« 今日のヨガ | トップページ | セミナー出席 »

2009年3月30日 (月)

ピアノマスタークラス

私は全く音楽性が無いのですが、子供たちは、ピアノ、歌、サックスとみなそれぞれ音楽を楽しんでいます。

昨日の日曜日はASKM (Australian Society of Keyboard Music) 主催のピアノコンサートに長女と次女を連れて行ってまいりました。オーストラリアでは有名らしいパフォーマーの Max Olding 氏と Pamera Page さんご夫婦のコンサートです。

私も大好きなベートーヴェンの月光ソナタから演奏が始まり、2台のピアノの演奏を楽しませていただきました。

その後、うちの長女 (現在ピアノ AMus AMEB) がマスタークラスに選ばれ参加しました。これは Young talented students (笑) のプロのパフォーマーによる公開レッスンです。

Tamami_with_max_olding

フランス人作曲家フォーレ 第2番即興曲ヘ短調 を弾きました。美しい旋律と独特な雰囲気を持つ曲です。全体的な音楽性と表現力は評価していただきましたが、部分的に Olding 氏からペダリングと手首の使い方などのご指導を受け、音色が格段によくなりました。

まれに世界的に活躍される指導者のワークショップなどに参加するチャンスもあるのですが、感心するのは彼らの感受性と表現力の豊かさ!本当に小さなアドバイスをいただくだけで音色がガラっと変わるのです。

30-40 人くらいの若いピアノ学生からゴールドコーストのピアノ指導者達が見守る中でのレッスンでした。とても貴重な体験でした。

そろそろ真剣に進路も考えなければいけない長女です。一応音大も視野に入れていますが、イマイチその気はないようです。最近は心理学も興味があるようですが、どうなることやら、、、勉強嫌いは親ゆずりかもしれません sweat02

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

|

« 今日のヨガ | トップページ | セミナー出席 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1120771/28872980

この記事へのトラックバック一覧です: ピアノマスタークラス:

« 今日のヨガ | トップページ | セミナー出席 »