« ミーティング | トップページ | 株の売却とタックスリターン »

2009年3月25日 (水)

ウェビナー

Webinar とは、ウェブとセミナーの新造語?で、ウェブ上にてのセミナーのことです。このへんですと、セミナーはほとんどサウスポートとかブリスベンになるので、オフィスでその時間だけオンラインでセミナーを受けられるというのは便利ですね。

今日はお昼から2時間ほど MYOB のウェビナ~です。

話はそれますが、オーストラリアの公認会計士にはそれぞれの協会から 知識とスキルの保持、向上、常に変更される法律などに精通している必要があるためプロフェッショナルデベロップメント、要するに自己啓発のためにセミナー出席や勉強をし続ける義務があります。

CPA の場合1年間に最低20時間、3年間で120時間!!こなさなければいけません。

この大変さ、おわかりいただけるでしょうか?丸一日のセミナーで得られるCPDは 8時間、3年間で約15日分のセミナー出席をしなければなりません。毎日忙しく仕事に追われていると、このたかが1年5日分のセミナー出席がとても大変なわけです。

それにコスト!!協会がオファーする1日セミナーの平均的な参加費は約 $700 つまり全てのCPDをこれらのセミナー参加でクリアーしようとすると、3年間で$10,000 以上のコストがかかるわけです。

CPDに加算されるものは、国税局が主催するセミナーなども含まれるのですが、無料のセミナーはなぜか CPD Hour が少ない、、、納得いきませんね。

とにかく大変な業界です。最近はCPD 時間をクリアしているかどうかの監査が厳しくなり、絶対逃れられない宿命です 

にほんブログ村 資格ブログ 会計系資格へ

|

« ミーティング | トップページ | 株の売却とタックスリターン »

会計士」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウェビナー:

« ミーティング | トップページ | 株の売却とタックスリターン »