« CPA のワークショップ | トップページ | 昨夜のワークショップ »

2009年4月 8日 (水)

老人ホームでボランティア演奏

今日は Benowa にある老人ホームへボランティア演奏に行ってまいりました。(私はただの付き添いですよ。) うちが家族ぐるみでお世話になっているピアノと声楽の先生が年に何度もこのような活動をしていらっしゃいます。

よくリタイアメントビレッジなどでも演奏するのですが、今日はナーシングホームでしたので、ほとんどご自身では動けない方々でした。

ステファニー (13歳) の素晴らしいチェロの演奏、うちの長女 (16歳) のピアノの演奏、次女 (12歳) の弾き語りと長女が伴奏して次女が1曲歌いました。先生も昔なつかしいメロディーをたくさん演奏され、お年寄りの足がリズムを取り、思わず歌を口ずさむ場面もあり、楽しんでいただけたのかな、と思います。

ではこれで、と先生が挨拶する中、"You should all sing together! Come on, sing ! Sing girls !!" とのお声もいただき、また今度ね~、となだめて帰ってまいりました。

子供たちが通う学校でも、コンサートバンドのメンバーが老人ホームなどを尋ねて演奏することもあります。どこへ行っても子供たちは大人気で、たくさんのお年寄りが話しかけてくれるそうです。こんな小さな活動でも、お年寄りに楽しみや喜びを感じていただければこんなに嬉しいことはありません。

日本のおじいちゃん、おばあちゃんにも孫達の演奏を聞かせてあげたいな

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

|

« CPA のワークショップ | トップページ | 昨夜のワークショップ »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1120771/29022878

この記事へのトラックバック一覧です: 老人ホームでボランティア演奏:

« CPA のワークショップ | トップページ | 昨夜のワークショップ »