« 美しい家 | トップページ | 美しい家 2 »

2009年7月16日 (木)

医学用語 1 (目からウロコ)

先日からお話している TAFEのオンライン医学用語コースが始まりました。

昨夜10分ほど読んだだけですが、、、目からウロコがボロっと!

いやいや~、やはりいくつになっても学びは必要ですね!

多分この10分で私が今まで理解不可能だと思っていた、医療系の英語、多分100語くらいはある程度理解できるようになったと思います (大げさ?)

会計士の話を期待して訪ねてこられた方!ごめんなさい。この新カテゴリーでは私の学んだ医学用語の復習コーナーにさせていただきますので、このカテゴリー無視してくださいね~。

Health Terminology

ほとんどの医学用語は2つか、それ以上のパーツから形成されています。これを理解するためには、単語を形成する3つのタイプを覚える必要があります。

Root word 基語

Suffix 接尾語

Prefix 接頭語

です。通常 Root / o / suffix といった形で繋がります。

従ってこのルートワード基語が示す物と Suffix や Prefix の意味を覚えておけば、ほとんどの用語が理解できるのです! (知ってました?私は知りませんでした!)

Root Words

  • gastr - stomach (胃)
  • hepat - liver (肝臓)
  • cardi - heart (心臓)
  • oste - bone (骨)

Suffixes

  • -algia - pain (痛)
  • -itis - inflammation (炎症)
  • -scopy - visual examination (視覚検査)
  • -ectomy - surgical removal, excision (外科切除)

なので、、、hepatitis は、肝炎。gastroscopy は胃カメラ検査。

そんなの当たり前じゃん、と思った方!あなたはエライ!いやあ、私はすっかり感動しています。夫や子供たちにもエラそうに自慢しています。たかが10分の勉強で~。

もしもこれを読んで、私のように感動してくださる方がいたら嬉しいです。ブログ名を “英語で医学” に変えましょうかね。(笑)

昨日の続きの家の写真載せようかと思いましたが、あまりにも内容にそぐわないので、次回にします。それではごきげんよう。一人ご機嫌の私です。

最後になりましたが、勉強してみたいな~、とか面白そうだな~、と興味のあること、やっぱり実行するべきだと実感しています。もちろんリスクが大きいものは慎重に検討する必要があると思いますが。この医学用語コース $150 (1万2千弱ですよ~) でもここから得られる知識って無限大。生涯学習オススメいたします。

にほんブログ村 英語ブログ 英語で仕事へ
にほんブログ村

|

« 美しい家 | トップページ | 美しい家 2 »

医学用語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1120771/30565194

この記事へのトラックバック一覧です: 医学用語 1 (目からウロコ):

« 美しい家 | トップページ | 美しい家 2 »