« 出張写真 | トップページ | 恒例の今日のヨガ »

2009年8月29日 (土)

親としての葛藤

タックス記事を書きます~といいつつ、すみません。とても私的なことなので、スキップしてください。じゃあ、なぜ書く?と言われそうですが、自分自身の記録として必要だと思ったので書いてます。

うちの長女16歳 (高校2年生) にオージーのボーイフレンド (高校3年生) ができてから約3ヶ月、親として精神的にいろいろとありまして、ついに吹っ切れたのです。

何を?って感じなんですが、いろいろと葛藤があったのです。素直でまじめ、いつもハッピーで誰からも好かれる良い子だった長女。私達夫婦の自慢の娘です。

最初はね、ボーイフレンドができたなんていう事実にキャーって感じでガールズトークで盛り上がっていたんですが、その後いろいろとティーンエイジャーの現実問題に直面いたしました。もともとパーティーだ、なんだと出かける子ではなかったので、行動範囲が広がり、外出時間が遅くなり、ということにアジャストするのに時間がかかりました。

成績が落ちることもなく、評判が悪くなることもなく、学校の先生などからは、XXX (娘) は最近自信がついてオープンになったわね。とか、褒められることなども。

でも親としては複雑。たまに夜遅くに帰ってきて、翌日アサイメントに苦しんでいたりすると、つい、ほうら、だからボーイフレンドなんかにウツツを抜かしていたら自分が後で困るのよ。みたいな、、、意地悪な気持ちになったり。(心の狭い母 sweat02 )

そして日本との大きな違いである付き合い方、ボーイフレンドの家族と一緒にショッピングに行ったり、頻繁に食事をご馳走になったりと向こうのご家族とドンドン親密になっていくし、、、なんか私は気持ちが切り替えられず、まだまだ子供である娘を失いたくないといった変なジェラシーがあったりして。

でも先日も記事にしたシニアの音楽のパフォーマンスの時に、素晴らしいプレゼンテーションをする娘や他の学生を見ていて、こんなに頑張っている娘、そして親が思う以上に大人になっている娘を受け入れなければいけない。と感じていたのでした。

しかし現実はパーティーがあると言われれば、顔をしかめてしまう自分。パーティーはダメ、お泊りもダメと、ついつい禁止事項が多くなり、反抗する娘とまともに話しもできなくなることもあり最悪の状態でした。

私のこういう態度が何の解決にもならないこと、そして多分逆効果であること、は十分わかっているんですが、、、なんかどうしても折れることができない意地になってしまっていました。

先日のケアンズ出張の時に、久しぶりに長女が2、3歳の時からお付き合いのあった日本人ママさんグループでディナーを食べに行きました。 当時、年齢の近かった子供たちをつれて、ビーチに行ったり、公園でランチしたり、子供を預かってもらったり、本当に助けられた仲間です。海外での初めての子育てで、夫は仕事で忙しく、あの時こういった友達がいなかったら3人の子を育てるのは不可能でした。

それが今ではみんなティーンエイジャーを抱える母親、それぞれ共通の悩みをかかえ、大きくなった子供たちに関心しあったりしてね。少し話すと私の気持ちはとっても楽になりました。助けられました~。(ああ嬉しい。こういう友達がいて本当によかった。)

そして木曜日の夜の高校主催のミュージックコンクール、長女も (ピアノ) 彼も (ギター弾き語り) 立派な演奏でした。

立派になった長女を見て、私はつくづくもう子供を信頼し、いろいろなことを子供自身にゆだねる時が来たんだと悟りました。突然の親離れに心の準備ができていなかったのは私の方だったんです。細かいことまでキッチリ躾け、私達の価値観なども随分話してきたつもりです。どこまで娘に届いているかは分かりませんが、、、

でももうステップバックして見守る側になるべき時が来たのですね。自分の娘を信頼しなきゃ!その夜、私の気持ちを娘に話しました。途中で涙が止まらなくなり、まるでお嫁に出す親のようになってしまいました。

娘の Trust me mum ! と言う言葉を信じ、第2段階の親としての役目を終えることにします。第1段階は授乳から始まった肉体的な育児、そして成長するに従って精神的なサポートと社会で生きていくための知恵やマナーを教えてきた第2段階。

これからは傷ついた時、問題が起こった時のサポートといったところでしょうか?基本的には We are always here for you という姿勢ですね。

夕べは長女のボーイフレンドをディナーに招きました。礼儀正しく、妹や弟達ともよく付き合って遊んでくれるし、しっかりした本当にいい子です。今週仮免から本免許を取り、マイカーまで手に入れた彼。しっかり安全運転で頼みますね。

~。今日は自分勝手な記事になりました。お許しを。。。最後までお付き合いありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ

|

« 出張写真 | トップページ | 恒例の今日のヨガ »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1120771/31143766

この記事へのトラックバック一覧です: 親としての葛藤:

« 出張写真 | トップページ | 恒例の今日のヨガ »