« オーストラリアの学校教育 | トップページ | ブログ »

2009年9月12日 (土)

Husband Taming

今日は土曜日、恒例のヨガ!のはずですが、、、

今日もお休みでした sweat01

夫がいないと本当にいかにいろいろ協力してもらっているか身にしみます。

1人で子供3人それぞれの習い事やらパーティーやら、買い物やらの往復だけで死にそうです。

夫は今夜日本を発ち、明日の朝こちらに帰国予定です。

昼どきに義母から電話が、、、一人でいろいろ大変だったでしょう?もうすぐそちらに帰りますからね。と。

今回彼はかなりのハードスケジュールで1週間ほとんど毎日クライアントさんと東京でミーティングがありましたので、いえいえ、こちらは大丈夫です。でもほとんど仕事で何もお手伝いできなかったんじゃないですか?と私。

すると義母、いいえ、本当に助かるのよ。xxx がいてくれると。食事をすれば、全部食器を洗ってくれるし、洗濯機が止まっていれば干してくれるし。

ハイ、それはいつもやっていることですから、、、とは言わず、あら、そうですか、それはよかったです。と私。

至らない嫁のせいで、家事はなんでもできます我が夫 (料理を除いてね)。俗世を捨てているので、愚痴もこぼしません。よくできた夫です。こちらにも、あちらにも必要なようですね。

よくできる夫にするためには、忍耐も必要です。やってもらったことに絶対文句をつけない。感謝を忘れない。どんなやり方でも受け入れる、などなどね。

Accepting って本当に大切なことですね。でも難しい。私は未だに自分自身を Accept するために苦労しております。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ

|

« オーストラリアの学校教育 | トップページ | ブログ »

家族のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1120771/31346324

この記事へのトラックバック一覧です: Husband Taming:

« オーストラリアの学校教育 | トップページ | ブログ »