« その後 | トップページ | 週末のアップデート »

2009年9月 4日 (金)

心理学

今日2本目の記事!暇人か?いえいえ、今週は毎夜深夜まで頑張って仕事した甲斐がありまして、2件ほど大きな仕事を終えることができたので、ちょっぴり肩の荷がおり、金曜日~ということもあり気が楽になっています。(次の仕事が山積ですが、、、今週末は見ないことにします)

前記事で心理学が勉強したいと言ったのですが、実は私グリフィス大学で1科目だけ心理学取ったんです。ご存知のように会計学の学士は非常にコアサブジェクトが多いコースで、私は大学を途中で変えたこともあって (カテゴリー経歴参照) クレジットを使ったので、選択科目の余地がほとんどなかったのです。で卒業前の最後の学期で1つ選択科目が必要になったので、取ったのが 1st Year の心理学でした。

これ、大学の勉強の中で一番楽しい科目でしたね。楽しいといったらちょっとニュアンス違うかしら?Interesting 興味深いって感じですかね。自分にとっては未知の世界で、本当にへ~っと興味深いリサーチ結果や現代の心の病など心理学の基礎を学びました。そういえば当時、会計士の勉強が終わったら次は絶対心理学を勉強しよう、と思っていたなあ、と昔のことを思い出したりして、、、

当時、英語で生物の知識が無かった私は当然英語に苦労しましたが、苦痛ではなかったんですよね。おもしろくて、、、 Hypothalamus (視床下部) とか Schizophrenia (精神分裂症) とか、、、当時勉強した言葉は覚えてる~。やはり楽しみながらした勉強は身になってるんですね。あ~、当時のワクワク感を思い出してしまいました。心理学の本でも読み直すことからはじめます。。。

意味のない記事ですみません~。 

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ

|

« その後 | トップページ | 週末のアップデート »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

Aikoさん、お久しぶりです。
相変わらず、お忙しそうですね。それでも勉強をしようという姿勢…見習いたいです!
心理学は、私も勉強したいと思っていることの一つです。
息子の関係で、やはり心理学が絡んでくるんですよね~
昔は心理学って、心の話だと思っていましたが、脳なんですよね。
息子を診断してくれた先生の1人は、心理学の教授でした。診断できるのは、小児科医・言語聴覚士または心理学者なんです。
その教授のもとで、今度息子と一緒に修行をしてきます。応用行動分析学(ABA)やってきます。
私も心理学を勉強したら、息子の気持ちが分かるようになるかしら(笑)

投稿: くまこ | 2009年9月 5日 (土) 07時03分

くまこさん

お久しぶりです。メルボルン旅行ご苦労様でした。
しっかりいつもチェックしてますよ。
心理学おもしろいですよね。自分の行動パターンも客観的に見えたりしますからね。カイ君の今後や、その他の広~いエリアでも役に立ちそうですね。

とりあえずABA頑張ってくださいね。でも無理は禁物ですよ。苦痛になってしまったら仕方ないですからね。影ながら応援しています~。

投稿: Aiko | 2009年9月 5日 (土) 13時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1120771/31233815

この記事へのトラックバック一覧です: 心理学:

« その後 | トップページ | 週末のアップデート »