« 夢 | トップページ | ネイルレッスン »

2009年9月17日 (木)

デトックス 

先日、新聞で目にしたデトックス記事。要点だけかいつまんで書いてみようと思います。

ちまたではデトックス、デトックスと薬局などでもデトックス集中コース!みたいなパッケージがありますが、人間本来何もしていなくてもデトックスをしているとのこと。キチンとした生活習慣、食生活、適度な運動をしていれば、たま~の不摂生くらいならクリアできるのだそうです。

しかし現代のストレス社会、毎日の不規則な生活、そして偏った食生活でデトックスをつかさどる内臓 (肝臓、腎臓、大腸) に負担がかかり、デトックスしきれない毒素が体内に溜まってしまうのです。結果いろいろな不調がでてしまうので、体に溜まった毒素を排出させましょうというのがデトックスです。

Liver Loaders (肝臓に負担をかけること、もの)

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • アルコール
  • タバコ
  • カフェイン
  • 糖分
  • 精製された炭水化物

Liver Supporters (肝臓を助けること、もの)

  • 規則正しい睡眠
  • 緑黄色野菜 (なるべく生で、ジュースにしてもよい)
  • ハーブ
  • ウィートグラス(小麦若葉) スピルリナ (藻の一種)
  • レモンの絞り汁を加えた冷たくない水

よくありがちなのは、いきなりデトックスを始めて、ひどい状態で終えること。だそうです。

有効なデトックスをするためには3週間から2ヶ月の準備期間が必要だそうです。まずコーヒー紅茶、アルコールなどの量を減らし、消化機能を正常にもどすこと。

そしてデトックス本番。7日から14日ホリデーに合わせるなどして、ストレスのない状態で臨むと効果的。単に野菜や果物を増やし、玄米や魚中心の食事にするだけでも効果が出るし、薬局などで売られているデトックスキットを利用して食事改善と併用してもよい。でも一番大切なのは水の摂取。1日最低 2.5リットル!は飲んでください。

最後に気をつけることは、デトックスを終えて、昔の悪い食生活に一気に逆戻りしないこと。せっかく取り入れた正しい食生活を続けることで、効果が大きくなります。

私も去年からかなり厳しいダイエットに切り替えたりしましたが、無理すると続かないんですよね。やはり少しずつアジャストしていくのが効果的だと思います。

水だっていきなり 2.5 リットルなんて飲めません。私は最近は 1.5L 以上は頑張って飲んでいます。夫にも無理やり水を飲ませるようにしたら、慢性の頭痛が改善しましたよ。

男性ってあまり水飲まないですよね。でも効果ありますよ。試してみてください。

コーヒー、紅茶は1日1杯まで、と Naturopath (代替療法士)さんに言われていますが、、、これが難しい。仕事が増えるとどうしてもコーヒーが飲みたくなる。。。でもコーヒー1日1杯、紅茶1日1杯で我慢しています。

体調は大分よくなったと思います。肌も改善しましたしね。

では皆さんもデトックス頑張ってくださいね~。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ

|

« 夢 | トップページ | ネイルレッスン »

心と体」カテゴリの記事

コメント

デトックス私も興味あります!
体の中に悪いものいっぱい溜まっていそうです~(汗)
睡眠は一日9時間近く取っています(寝すぎですね・笑)が、最近はちょっとストレスが~。やっぱりストレスは良くないですよね。
スピルリナってやっぱりいいんですね。namstarさんのブログを読んで、いつか買ってみようと思いつつ、そのままでした。
先日彼女が記事にしていた“Chemical Free Kids"という本、図書館で予約してあるので、読むのが楽しみなんです。
お互い無理はせずに健康体を保ちたいですね。

投稿: くまこ | 2009年9月17日 (木) 20時37分

くまこさん

おもしろそうな本ですよね。図書館で予約、だなんてエライわ~。
デトックスなんて大それたことをしなくても普段からキチンとした食生活していればいいんですけどね。なかなか難しいです。
来週髪の毛のミネラルテストの結果を聞きにいくので、、、怖いです。また報告しますね。

投稿: Aiko | 2009年9月18日 (金) 15時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1120771/31414788

この記事へのトラックバック一覧です: デトックス :

« 夢 | トップページ | ネイルレッスン »