« セミナー2日間 大きな満足感! | トップページ | 生き方 »

2009年10月20日 (火)

父の退院

こんばんは。

私は現在、日本の実家の父の手術、リハビリ、介護準備のために日本滞在中です。

背骨を開ける大手術だったにもかかわらず、術後は痛みもなくなり、退院して私がいるうちに温泉旅行に行きたいという、現実離れした希望を抱いていた父、81歳。

術後の回復が思ったように進まず、最初は大変でした。手術は失敗したんだ、もうだめかもしれない、とかなりネガティブな思考に支配されていました。

痛みに顔をゆがめる父を見るのはとてもつらく、少しフェアリー気味の母と2人で先のことを話すのも大変な作業で、私自身、胃炎も治らず、フラストレーションがたまる日々でした。(フェアリー気味って分からない方は私のお気に入りのこの人気ブログでチェックしてくださいね。http://carmine-appice.cocolog-nifty.com/blog/)

でも数日前から父の容態が目に見えてよくなり、痛みが少なくなると、頑張ろうという希望も生まれ一生懸命リハビリに精を出すようになりました。

忍耐強く、支えてくださった先生、看護士さん、理学療法士さんに心から感謝です。特に理学療法士の若いお姉さんの、このお年で足の筋力がすごいですね、とか、すぐ歩けるようになりますよ、といったやさしいお言葉がどんなに父の励みになったことか!!

言葉って本当に大切ですね。人を生かすも殺すも言葉だと感じます

(フェアリー気味の母を落ち込ませるようなことを言ってしまったかもしれない私は罪悪感を感じてます、、、でもとにかく話が前に進まないことに大きなフラストレーションを感じてしまう)

最後になりましたが、退院が今週の木曜日になり、金曜日に私はオーストラリアへ戻ります。退院を見届け、今後の介護の手配も整い、私の任務は無事終えることができそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ

|

« セミナー2日間 大きな満足感! | トップページ | 生き方 »

家族のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1120771/31864873

この記事へのトラックバック一覧です: 父の退院:

« セミナー2日間 大きな満足感! | トップページ | 生き方 »