« 自分に渇! | トップページ | チャレンジ »

2009年11月28日 (土)

土曜日は、、、

ヨガ!行ってきました。

体中の気を流して、エネルギーレベルを上げてきました (笑)

週に一度ですが、外界からの声を一切断ち、自分の内面に耳を澄ませる時間。う~ん、こたえられませんね。メンタリーにも、フィジカリーにも元気でいるにはこれが一番です。

今日は以前参加したヨガリトリートでの、サウンドヒーリングについて少しご紹介したいと思います。

サウンドヒーリングについて以下 Wikipedia より。

サウンドヒーリング代替療法の一種である。

音楽療法と異なるところは、音楽作品を鑑賞したり、演奏するのでなく、銅鑼梵鐘の音を聞いたり、専用の体感型スピーカーを使って体に重低音の刺激を与えたりするところに特徴がある。

後者目的に特化されて作曲された作品のCDも発売されている。

100ヘルツ以下の重低音には振動マッサージ効果があり、精神の安定や腰痛膝痛肩こりの緩和を目的として、この療法を採用している健康サロンもある。

ということですが、私が体験したのは、クリスタルボール (玉のボールじゃなくて、調理に使うような器のボール型) を、先端を布で巻いたバチ (まさに木魚のバチ) でクルクルとなでると キーーーーン とか、ズーーーーン という不思議な音を出すものを使いました。クリスタルボールは小さいのから大きいのまで確か7つあったと思います。それぞれに音階があるわけです。

その音階が全て私達のチャクラと共鳴しているのです。どう演奏するかは決まっているのではなく、その時、そのヒーリングを受けている人のニーズによって決められるそうです。

体験しているときは、心地よい音の波の中に身をゆだねて半分寝てしまっていましたが、一つの音階が頭にビンビン響き、何かその音が体中に響いていたのを憶えています。

後で聞いたら、体の悪いところの音が響くそうです。 (頭が悪いってこと ?! )

実際にアメリカではこのサウンドヒーリングでガン治療などがおこなわれているんですって。

音も波動ですからね~。最近妙に納得。すべてはエネルギーだと。エネルギー神話にはまりつつあります。

そういえば!Medical Intuitive 直観療法の本を読み終わったので、次回ご紹介します~。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ

|

« 自分に渇! | トップページ | チャレンジ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1120771/32397006

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日は、、、:

« 自分に渇! | トップページ | チャレンジ »