« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月29日 (金)

確信

私が一つ確信していることがあるんです。

夫の52歳での突然の死は、私達にとっても、知り合いの方、お客様にとっても、衝撃でした。

でも、“まだお若いのに志半ばで逝かれて、さぞかしご無念だったでしょう”

と思っていただきたくないのです。

彼を知っていた人なら分かっていただけると思いますが、彼は彼の人生に後悔はなかったと私は確信しているのです。

なかなか信じていただけないかもしれませんが、本当に昔から自分の信念に従って生きている人でした。納得のいかないことは絶対しない。妥協はしない。自分の信じた道を全力で駆け抜けたのです。

少しの秘密も、後悔も彼にはありませんでした。いつも 100% の力で仕事をし、100% の気持ちで私達を大切にしてくれました。彼には失言なんてありませんでした。本当に驚くほど、気が利き、親切で、やさしく、立派で、尊敬できる人でした。

私達は18年間、喧嘩をしたことがありませんでした。喧嘩が悪いわけではないけれど、彼は一時の感情でものを言ったりすることはありませんでした。(私はあったけど。。。)

なので、彼は彼の人生を精一杯生きて、タスクを全て終えて、後悔することなく逝ったのです。本当の意味での自由を手に入れたんだと思います。こんな素晴らしい人生を歩める人ってそういないと思うのです。

彼がいなくなってしまったのは本当に残念ですが、彼の素晴らしい生き方をあなたの記憶にとどめておいてください!

私にできるのは、自分の人生に悔いなし、といって最期を迎えることです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

一日一日

ご心配をいただいているので、近況を。

今日から子供たちの学校が始まりました。暑~いゴールドコーストです。

娘達は本当にしっかりしていて、ちゃんと朝起きて、準備をして早めに学校に行きました。

今日は最初の式典があるので、私も一足遅れで息子を連れて学校に行きました。

息子のクラスにしばらくいた後に式典に参加。

あ~、ついこの間終業式を夫と一緒に見ていたのに、、、と涙が出てきます。

また今日久しぶりにあった人に We are always here for you. とか Our thoughts are always with you. とか、やさしい言葉をかけてもらうたびに涙。

いつになったら涙が出てこなくなるんでしょうね。

子供たちはみんな学校が大好きなので、よかったです。学校でお友達と楽しく過ごすのが何よりのことだと思います。学校の先生、友達、友達の家族、たくさんの方からのサポートをいただいています。

本当に素晴らしい学校でよかったわ!

まだ私にとっては1日1日がチャレンジですが、子供達は着実に前を向いて歩き始めています。すごいな~、子供って。

私にも前を向いて歩ける日が来るのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

今後

思わぬ所でご心配をいただいているようなので、今後の予定のお知らせです。

中野会計事務所は2月10日までお休みをいただきますが、その後は平常どおり営業いたします。

現存のお客様、以前どおり期限厳守で仕事を承りますのでよろしくお願いいたします。

新規のお客様も大歓迎です。ご一報ください。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

P.S. ブログ友達の方へ

みなさんのサポート本当に感謝しています。コメント、メッセージ、本当に嬉しかったです。また違った形でお会いできると思っています。落ち着いたらこちらから訪問しますので、待っていてくださいね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

ご連絡

皆様にご心配をいただいております。

暖かいコメント、メッセージ、お電話、本当にありがとうございました。

あまりにも身近な方、夫と仕事の関係にあった方などにも情報が伝わったため、思いも寄らず仕事に影響がでてしまっております。

自分の軽率さを反省しております。

仕事に影響がでてしまう、ということは私の意図するところではありませんので、残念ですが、一部記事を削除いたしました。

いつになるか分かりませんが、タックスの記事などはまた再開するつもりです。

よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

自社決算

昨日、今日と久しぶりに本気で仕事をし、夫のビジネスのタックスリターンと自社決算準備が大分進みました。

久しぶりに根詰めて仕事をすると疲れますね~。

少し会計士らしい数字の記事です。自社のビジネスパフォーマンスを。

売上げを 100% とした場合の経費、利益をパーセンテージで表しました。

  • Advertisimement 広告費 6.5%
  • Bank Fees 銀行手数料    1.5%
  • Depreciation 減価償却費  1.4%
  • Discount Given 割り引き  0.2%
  • Donations 寄付金      0.2%
  • Fees & Permits 登記料  0.6%
  • Hosting & IT related ウェブサイト管理料 1%
  • Insurance 保険料       2.3%
  • Motor Vehicle 車両関係費 4.9%
  • Postage & Stationery 文房具、郵便料など 4.9%
  • Rent オフィス賃貸料      11.6%
  • Repair & Maintenence 修繕費など 1.6%
  • Salary & Wages 給与    18.8%
  • Subscription & Membership ライセンス及び登録料 13.5%
  • Telephone 電話料      3.8%
  • Training & Seminar セミナー費用 4.1%
  • Travel Expenses 出張費  4.8%
  • Profit 利益          14.4%

まあ、こんなところでしょうか?

ちなみに賃貸料はホームオフィスのレートを使っています。ですから実際にコマーシャル賃貸をしていれば当然もっと高くなります。また夫の事務所と兼であるために、コピー機やファックス、電話、キャビネットなど共有のものも多く、そのあたりも通常より低くなっています。どこかに素敵なオフィスを借りて、事務所を立ち上げた場合は、オフィス賃貸はこの4倍。設備投資に莫大な費用がかかりますね。

自分自身への給与は微々たるものですので、どんなに儲からない商売かがばれてしまいます(笑)

ライセンス関係、会計士協会の登録料、保険料、会計ソフトのメンテナンス料、などの負担が大きく、一人会計士事務所では利益が出ないということがよく分かっていただけると思います。

将来会計士として独立したいと思っている方!上記の数値を使って、いくら稼げば納得の利益が得られるか確認してみてください。

そして出血大サービス。収入の内訳です。

  • Fee Income (決算書作成など) 56.5%
  • Tax Return -Business Clients (税務申告- ビジネスクライアント) 16.2%
  • Tax Return - Individual (個人税務申告) 14.8%
  • Tax Return - Overseas Clients (税務申告- 海外の顧客) 7.3%
  • Contract Work (他事務所からの契約仕事) 3.2%
  • ASIC related (会社登記関連業務) 2.0%

こんな感じでございます。いかがでしょうか?

疲れたのでまた明日!

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

仕事のこと

久しぶりに (笑) 仕事に専念しております。pc

ご存知のように長らく本漬けの幸せな日々を送っていたので、結構仕事が溜まってしまいました。よって今日は本に手が伸びるのをグッと我慢して仕事日でございます。

お客様に関連する仕事から、事務所の保険の更新やら、ソフトウェアー会社とのトラブルやら、ATOとの修正申告の問題やら、自分の犯した過ちの尻拭い sweat02 やら、、、いろいとと楽しくない仕事が山積しています。

こんな弱小事務所なんですが、ライセンスの問題や保険などは大きい事務所と一緒ですからね。。。経営は大変でございます。

しかし不況の影響か、こんな弱小事務所にもちらほらと会計士の仕事を探していらっしゃるかたから履歴書が送られてまいります。

残念ながら現時点で会計士を雇用をする予定はありません。が、履歴書の内容はしっかり拝見させていただき、今後のお役に立てるようなお言葉をお伝えできれば、、、と思っております。

みなさん、とても素晴らしい経歴をお持ちで、素晴らしい仕事をしていらっしゃる方も多く、私の事務所のようなところに来ていただくのは申し訳ないような方ばかりです。

Company Accountant or Internal Accountant として仕事をしていらっしゃる方には、Public Practice の仕事がしてみたい~という気持ちを持たれるのも理解できます。確かにPublic Accountant の魅力は大きいです。私も大好きですから。。。

でもご存知のようにこの業界はかなりタフです。特に新人で、経験がなく、さらに英語が母国語でない場合には、、、でもその中で自分にあった事務所を見つけ仕事をしている友達もいます。中には同時期に卒業して未だ会計士としての仕事が見つからない友達もいます。

タイミングとか場所とか~、いろいろありますね。でも無いものを追い求めるよりも、今ある物へのありがたさも感じて欲しいと思います。これ私が言っても説得力ないでしょうか?でも開業したからこそ分かり、見えてきたこともたくさんあります。

企業のお客様の内部経理担当者さんと連絡を取り合うことが多々ありますが、みなさん素晴らしい待遇で羨ましくなります。。。いつも内心、いいな~、私もこんな待遇で社内経理の仕事がしたいな~と思っております。だって仕事があってもなくてもお給料が支払われる!有給休暇がある!有給病欠がある!仕事をできる環境が整っている!デスクもPCも用意されている!責任に限界がある!

当たり前と思っている仕事環境。是非一度見直してみてください。感謝の気持ちが湧いてきますように。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ

会計士 | | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

ラブリーボーン

私のお気に入りの本の中でも忘れられない一冊。“The Lovely Bones” 5,6年前に読んだ本ですが、涙、涙、のとても悲しいストーリーで、心に残っている本の一冊です。

昨年映画化されました。(現在上映中) 映画も見に行ってみようと思います。

映画化に合わせ、新たに翻訳されなおしたようです。新訳本はこちらです。

原本の表紙のブレスレットの家のチャームがこの物語の悲しさを表していると思うのですが、日本語訳本は全く違う表紙で少し残念です。

映画の感想も後日アップします~。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Breaking Dawn

トワイライトシリーズ完結編 第4弾 Breaking Dawn

またトワイライトって呆れてますか?すみません。これ読み終わらないと、私次に進めません~。(仕事に集中するためには、早く読み終えないと~!)

第3弾のエクリプス、それぞれのワールドのヒストリーなどが解明されて、おもしろかったんですが、さすがに、Flirt なベラちゃんに “いい加減にせんかい!これ以上タラタラと2人の男性を傷つけるのをやめんかい!” とイライラしてしまいました~。

おばちゃん発言してしまったわ!若いゆれる心も理解してあげなきゃですね。。。

でもちょっと引き伸ばしすぎって感じもしますが、、、まあ、最後の行方を楽しもうと思います。この本 750 ページです!!映画は2部作になるそうですよ!

日本語訳本はこちらです。

オーストラリアでこの本 $30 (2,400円) したんですが、日本の方がかなり安いんですが (上下足しても) 、、、なぜでしょう?日本の物価って真剣に危ないですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ

書籍・雑誌 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

セルフネイル

セルフネイルのレッスンをしてもらってから、、、あまり進化してないです。

昨夜トワイライトシリーズの読書をグッと我慢してマイネイルしてみました。所要時間約1時間。お見せするほどのネイルではないですが、、、

Nail

ピンクをクリアと混ぜて、薄ピンクにシルバーグリッターを付けてみました!

Nial_2_2

ナチュラル系が好きなので~、この程度で満足してます。(ピントが合ってないです sweat01 )

自慢は左手で右手も引け目なくできること (笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

アバター

映画 アバターを見てきました。

もうご覧になりました? (これから見る人は読まない方がいいかも?)

近未来が舞台の環境へのメッセージがこめられた映画です。

パンドラという惑星に地球人が鉱石を求めてやってきて、緑に包まれた美しい土地を破壊していくというものです。主人公のジェイク (息子と同じ名前!) がパンドラの先住民ナヴィと平和的な解決を試みるため、現地人のDNAを用いて作られたアバターという自分の意識までもが入りこめる先住民の体 (姿かたち) を使い現地人と交流します。

そのうちに破壊を目的とする自分 (人間) と自然を崇拝するアバターのどちらが本当の自分であるか困惑しアバターとして生きることを選びます。最後には現地人とともに醜い人間と戦うというストーリーです。

美しい自然を破壊する醜い人間の姿が描かれています。

映像も美しく、テーマも美しいのですが、、、

とっても悲しかったのは、結局は戦いになってしまうことです。

自然を愛し、自然と共存する先住民のナヴィ、スピリチャルな力を持ち、自然の力を有している彼らが、どうやって戦いではない形のメッセージを人間に送るのかしら?と期待していた私は、彼らが土地、自然を守るために闘うことを決意するのを見て、、、、、悲しくなりました。

結局、ストーリーは人間と先住民との闘いを描いています。

Bad or good たくさんの命が奪われます。

一応先住民が勝利を収め、人間は地球に返されるのですが、、、、

私にはちっともハッピーエンドには思えませんでした。

ちからに対してちからで対抗するのは、目には目をのセオリーです。何の解決にもならない。歴史は繰り返すだけ。。。

自然を守るための戦いだと、戦いは正当化できるのでしょうか? 

愚かな人間を描いていますが、結局はパワーにより血を流す方法を用いて解決する愚かな創作者 (人間) も見えたような気がします。(そこまで考えられたストーリーだとしたらすごい!)

余談ですが、、、

先住民が、亡くなりつつあるジェイクの同胞の科学者を助けようと祈るときに、スピリチャルツリーなるものからテンタクルのようなものがたくさん出てきて、彼女とつながります。

これ見たときに “風の谷のナウシカ” だ~と思いました。ナウシカが救おうとしたあの巨大な虫?みたいなのからたくさんの触覚みたいなのが出てきてナウシカの傷を癒したシーン覚えてます?このシーンは絶対ナウシカから来てるな、と思いました。そういえば形勢不利なときにパンドラのワイルドライフまでもが参戦したんです。このへんもナウシカ系のストーリーですね。

トレーラーやポスターはあまり魅力的じゃなくて私も全く見る気がなかったのですが、考えさせられる映画であることは確かです。よかったら見て感想聞かせてくださいね!

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ

独り言 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

柴シリーズ

最近の柴くんです。

Shiba_sitting

このお行儀のよいお座りは、食べ物を求めている時です。最近のトリートでお気に入りはソーセージです。トレーニングのために細かく切ってタッパーに入れてあります。

トリートを持っていると、驚くほど従順な目で見つめてくれます。

お座り、来い、待て、伏せ、はマスターしました。(トリートがある時に限り、、、、sweat02 )

そしてこちらは彼の恋人

Shiba_kana

ひざ枕?してもらってご機嫌です。

皆さんご心配の通り、家の中とバックヤードを自由に出入りしてますので、家の中は砂だらけ。そして物凄い量の毛が抜けますので (夏なので~) 私は1日中クイックルとほうきを持ってお掃除してます。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ

家族のこと | | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

魂の解放

少し現実からかけ離れた話題なので、スピリチャル系に興味がない方はスキップスルーしてください。

今年、自分の行き先が見えて来ない、と以前にも言いました。やりたいことがいくつかあるのですが、経済的、精神的にそちらに飛び込んでいいものか、決断ができないでいました。

ホメオパシーの勉強です。自分のエリアとは畑違い。そしてフルタイム3年のディプロマコースで莫大な費用がかかります。その道の専門になろうというのではないのに、そこにそんなにコストをかけるべきなのか???

結論を出さずにリサーチは続けていたのですが、、、

それとは別にヨガに救われている私の中ではスピリチャル系の興味もたくさんありまして、、以前にもお話したエネルギー、チャクラ、サウンドヒーリング、オーラソーマ、など精神世界方面です。

最近の疲労は実は自分の内面の問題からきているということは分かっていました。

長女が社交的に成長し、ボーイフレンドや友達を加えての時間やディナーなどが続くと、私の魂のエネルギーが流出しクタクタになるのです。これ私の Boundary バウンダリーが犯されているからなんです。

昔からかなりプロテクティブで、硬いセキュリティーが必要だった私。バウンダリーがかなり狭いのです。家族とごくごく親しい友人以外にはオープンにできない私のバウンダリー。

そろそろこのバウンダリーを解放しなければいけない時が来ていると感じています。これは自分自身の解放でもあるのですが、そんなに簡単ではありません。

何年かかってもできないかもしれない。

自分自身を解放するということは、自分自身をまず受け入れなければいけない。これは私の生涯の課題ですから、、、

魂を固めたまま、ここまで生きてきてしまったけれど~。今からできるのでしょうか?

でも昨夜突然、思ったんです。バウンダリーをオープンにしなければ心の平和は訪れないって。

ということで、私の今年の目標は、、、というよりもこれから生涯かけての目標は -魂の解放 でございます。(なんか言葉にすると安っぽいのよね~)

ホメオパシーのディプロマは少しお預け。なので今年はオーラソーマ、キネシオロギー、ホメオパシーなどのショートコースに参加して認識を深めていけたらいいな、と思っています。(会計、税務関係が無いって?(笑) 仕事は続けますよ~。これは私の生きる糧ですから。)

夕べ、夫にもこの話をして、、、だからショートコースなど参加するために、1週間とか10日間とか家を空けるからね、と断言しました。断言などしなくても反対しない夫なのですが、こういうことに (主婦が家を空け、子供を置いて行くなんて) というシガラミに縛られているのは実は自分なのですよね。

こういうシガラミ、Tribal belief (部族的信念) はチャクラのエネルギーの流れを止めてしまうのですって。こちらのからね。

私達が普通に感じている、主婦だから、家族の長だから、親だから、男だから、女だから~、という様々なシガラミ。必要ないんですよ!自分をシガラミから解放してあげましょう。

肩書きや環境や、立場など、全~部捨てて、Meant to be の生き方を見つけられたらいいですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

s. 900-115(2)

ITAA 97 section 900-115(2)

経費計上に関する証明書類の税法条文です。

900-115(2) 

You must get a document from the supplier of the goods or services the expense is for. The document must set out:

(a) the name or business name of the supplier; and

(b) the amount of the expense, expressed in the currency in which it was incurred; and

(c) the nature of the goods or services; and

(d) the day the expense was incurred; and

(e) the day it is made out.

経費計上するためには証明書類 (請求書、領収書) が必要です。その証明書類には上記の (a) から (e) までの内容が記されていなければなりません。

これはとてもシンプルな条文なのですが、中には例外、例外、そのまた例外など、条文が何ページにも及びます。

国税局のウェブサイトには一般的に理解しやすい説明がありますが、私達税理士はその基礎となっている税法条文を理解している必要があります。(と私は思います)

お客様からの質問一つ一つに、こういった税法の理解があって初めて回答できるのです。

なのでね~、大変なんですよ。この商売は、、、

常に勉強!あやふやな知識では質問に回答できませんからね。

というわけで、メールでのご質問の回答が1、2行であっても、その裏には何時間もの勉強とリサーチが隠れているんです。(分かってもらえないんですよね~) 

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

待つ時間

娘を映画に連れて行く予定なのですが、1時45分と言っていたのに現在2時5分。。。

ジリジリ待つことに疲れました!もうこのオージー時計についていけません。

自分ひとりならなんとでもなるけど、これから友達もピックアップする予定です。その子はジリジリしていないんでしょうか~?してないんだろうなあ。。それがオーストラリア。

でも私はやっぱりオージーにはなれない!断言!

で、待ち時間ブログです。

今日は長女の17歳の誕生日です。これからボーイフレンドを含む4人で映画に行って、その後タイレストランでディナーです。バースデーケーキはパプロバです。

娘が生まれてからず~っと手作りケーキで祝ってきたけど、いつからかな、作らなくなりましたね。

~~~、いつになったら用意ができるんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

ハイティー

今日は会計士友達のM さんとゴールドコーストマリオットホテルのハイティーに行ってきました cake

彼女とはグリフィス大学で知り合い、その後それぞれ卒業し、会計士として頑張っています。たまにランチを付き合ってもらい仕事の話やCPA関連の話、旅行の話や家族の話など愚痴を聞いてもらっています。

Aiko_mari

バーテンダー?のお兄さんに撮ってもらった写真だけど、なかなかですね!

食べ物のクローズアップ

Hi_tea

ゆっくりくつろげるので、話込みたい時にはいいですよ、ここ。紅茶もおかわりしてもらったし、食べきれない~と思ったスイーツも2時間半かけてほとんど平らげました。

ロビーはこんな感じです。

Marriot

是非一度お試しください。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ

独り言 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

eclipse

トワイライトシリーズ第3弾です。

eclipse エクリプス

読んでから、ご紹介するはずが~、、、もう待てない (笑)

内容はね、皆さんご存知のようにバンパイヤー (吸血鬼) の彼と恋に落ちるという、とっても非現実的でかっ飛んだ内容なんですが、、、、これがね~、はまるんですよ。映画を見た方!本は100倍よいです。

映像では表せきれないセンシティブな感情表現。著者の表現力の素晴らしさ!に引き込まれます。

そして彼らの運命 Destiny はどこへ、、、

日本語訳本は トワイライト 上下、トワイライト 2 上下、トワイライト 3 上下、トワイライト 4 上下となっているようです。

第1弾はこちら

ちらっと日本語版読んでみました。。。ちょっと変な感じがしますが、きちんと読めば英語版同様に引き込まれるかもしれません。お試しください。ふふふ、あなたもはまるかも?

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ

書籍・雑誌 | | コメント (2) | トラックバック (0)

新年

明けましておめでとうございます。

オーストラリアでの19回目の暑いお正月です。

何十回体験しても年を越した気がしません。やっぱりお正月は寒さの中で除夜の鐘を聞く、あのピーンと身の引き締まる思いをしないと感じがでませんね。

長女は案の定、ボーイフレンドや友達と一緒に年越し。元旦のお雑煮を逃しました。

あ~、ついこの前生まれたばかりなのに、こうやってもう離れていってしまうのね。sweat02

今年はどんな年になるのでしょうか?

なぜか今年は自分の行き先が見えてきません~。

なので無理に新年の抱負を考えるのをやめました。

なるようになる、ってことですね。

このお正月休み嬉しかったことは、、、

どっぷり本漬け!!主にトワイライトシリーズですが、寝ても覚めても Reading ! 最高ですね~。昨夜も2時までニュームーンを読んでしまいました。そして本日読破!

さてと、、、3作目に入ります。(また次回の記事でリンクします)

ということで、今年も私のつぶやきブログになりそうですが、、、よろしかったらまたおいでくださいね。また仕事モードのなったらタックスの情報もお届けいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ

独り言 | | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »