« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月21日 (日)

フォーマル

金曜のフォーマルの写真を大公開。

Formal_at_lucys_2

ルーシーの家の前で。ルーシーとマイケル、長女とルーカスです。

Formal_1_4

ルーシーの家での Pre-Drink に20人くらいの子が集まりました。これはその中の小学校からの同級生達。

Formal_tam_kana_jake_2

我が子3人。(次女は首の筋を痛めて首輪付き)

Formal_tam_mel_2

親友のメリッサと。凸凹コンビです。この子身長180センチに10センチヒールを履いているので190センチ以上!!

Formal_limo_2

この10人は後ろのリムジンにて会場へ移動。

Formal_tam_lucas_2

あまりの人でレッドカーペットの写真は撮れませんでした~。会場内の噴水の前で。長女とルーカス。

友達の親御さんがウェブサイトにたくさん写真をアップしてくださいました。興味があるかたはこちらをのぞいてみてくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

長女のフォーマル

今夜は我が家の長女のフォーマルです。詳しくはこちら

ヘアメイクは近くのサロンで先週トライアルをしてもらったのですが、やっぱりウェスタンの人の化粧ってアジア人には合わないんですよね。妙にオバちゃんぽくなった娘を見て、内心、う~む、、、と思っていたのですが、長女も同じ意見だったようで、自分の顔は自分が一番よく分かっているから、自分でやる。と言い出しました。ヘアーも自分でやることに、、、親孝行な子です。

夕べはハンドネイルを彼女が自分でやっている間に、フットのジェルネイルをしてあげました。次回、写真アップしますね。

今日は学校は半日で終わりです。(Y12 だけね)

夕方から友人宅で Pre-Drink などがあり、リムジンにて会場へ向かいます。フォーマル自体は7時から11時まで。その後アフターパーティーが朝の4時まで !!! です。一応私は深夜2時半にお迎えにいくことになっていますが、、、(今晩は、寝れません sweat02)

綺麗な写真が撮れるといいな~。お見せできるものがあったら、アップしますので、お楽しみに!

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

グリーフプログラム

今日は夫の月命日です。(あまりピンと来ませんが、、、)

あれから1ヶ月も経ったなんて信じられません。時間というものは、人の心を無視して容赦なく流れていくものだと思いました。

まだまだ複雑な手続き等に追われておりますが、仕事も再開し、一歩一歩頑張っています。

今朝はパラダイスキッズという Grief Program のミーティングに行ってきました。この名前、商店などのレジのところで寄付金箱があるので見覚えがあったのですが、大切な人を失った家族 (子供) のためのサポートをしてくれるボランティア団体です。

知る必要がない方はラッキーですが、私達のように愛する人を失った家族や離婚やその他の事情で Loss を体験した家族、子供を支援してくれます。

今日はやはりご主人を今年になって亡くされた女性と、離婚 (事情がとても複雑で普通の離婚ではありませんでした) で大変な傷を負った女性と一緒でした。それぞれの痛みが痛いほど理解できるため、涙、涙、のミーティングでしたが、カウンセラーの女性が的確に子供達の年齢やそのリアクションをアセスし、今後のグリーフプログラムを紹介してくれました。

プログラムの内容も詳しく説明してくれましたが、本当に素晴らしいサポートシステムで、費用も最低限、こんな素晴らしいサポートプログラムがあるのだ、と感心してしまいました。息子は来学期からこのプログラムに参加することにしました。

長女と次女は学校のカウンセラーにお世話になっているので、とりあえずはそのまま様子を見ることになりました。

私自身のサポートも心配してくださり、私のカウンセリングもお願いすることになりました。GPを通じてメディケアを使って、サイコロジストなどのカウンセリングを受けることもできますが、それでもギャップを支払わなければなりません。通常は $200前後 (1回のセッションが!) の費用がかかりますが、メディケアを使えれば7,8割は返金されます。(バルクビルのカウンセリングもあるようです)

それでもシングルペアレンツにとっては痛い出費ですものね。ちょっと Hesitate してしまいます。でもパラダイスキッズのカウンセリングは1時間 $10 だそうです。ありがたいですね。本当にこういう必要なサービスのボランティア団体がオーストラリアにはたくさん存在し、素晴らしいな、と感心させられます。ケアフライトとか、ライフセーバーとか、寄付で成り立っているんですから、オーストラリアって捨てたもんじゃありません

(ちなみに夫はライフセーバーとコアラファウンデーションに毎月定額で募金をしていましたので、何かその恩恵を受けているような気もします。支えられるときは支え、支えが必要な時は支えてもらう、素晴らしいですよね)

普通は知らなくてもよい情報ですが、どこか心の片隅にこういったサービスがあることを記憶していただき、困った方がいらっしゃったら Pass on していただければ嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

合掌

内輪の話ばかりですみません。

一昨日から夫にコーヒーを淹れてあげることにした。彼の大好きだったコーヒー。

私はコーヒー、紅茶を制限していたので、午前中に一杯飲んだ後は、いつも彼が “コーヒー入れるけど、飲む?”と聞いてくれても最近はずっと “私はいいわ” と言っていた。もっと一緒に飲んでおけばよかった。。。 彼は私が何度いらない、と言っても、自分が飲む時は必ず聞いてくれた。そういう人だった。

水曜日から仕事に戻り、午前中にコーヒーを淹れるときには彼にも淹れてあげることにした。彼の遺影とお骨とお花があるところに、少しのお菓子やバレンタインのチョコレートが供えてある。私はずっと彼に手を合わせることができなかった。受け入れたくなかったのかもしれない。遺影に話かけるのも嫌だったし、お水などをあげるのも嫌だった。

でもコーヒーを淹れたら喜んでいるように思えた。最初は 0.1 秒くらい手を合わせたら、すぐ立ち去る。そうしないと、切なくなって涙が溢れてしまうから。

お水を毎日変えるのは息子に頼むことにした。朝、起きたらお水を替えて、パパにおはようと言ってね。と頼んだ。息子も最初は涙がでてしまう、といっていたが、今朝は、はずかしそうに “おはよう、パパ” と言っていた。

私も今では、少しずつ声をかけられるようになった。本当に少しね。まだ長く話せません。手も合わせられるようになったけど、まだ2秒が限界です。

こういう役割 (息子の水替え) はいいのかもしれない。こうやって、毎日少しずつ受け入れていくしかないのだと思う。

夕べはタニアと子供達、私と子供達で一緒にディナーをした。ピーターが単身赴任中なのが、返ってよかったかな?と思った。お互いシングルペアレンツみたいだから。。。

とっても楽しかった。そして彼女が次女にとっても素敵な言葉をくれた。不安定だった次女の心が落ち着いて楽になったようだ。子供達も学校の勉強と毎日の生活と、大きな変化にそれぞれ大変な苦労をしている。彼らの心のケアが今の第一プライオリティー。

来週はカウンセリングを始める予定です。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

久々のヨガ

12月20日以来のヨガに行ってきました。今朝は長女も参加しました。

Look within

ヨガでは瞑想から入りますが、心を内側に向けると自分の悲しみで一杯の気持ちがあり、崩れてしまいそうでした。

なので、一生懸命、無心を心がけ頑張ってきました。

後半にはもうエネルギーが残っておらず、手を上げることさえできなくなってしまいました。

多分また貧血などひどくなっているのかも?食事内容など、また気を引き締めていかなければいけませんね。

今朝の Affirmation は、、、

I am not the victim of the world I see.

This too will pass.

I am calm and sucure. I am calm and secure. I am calm and secure.

心の中で繰り返しました。

さて、今夜はタニア家族とディナーです!

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

癒し

柴輔、、、かわいいやっちゃ。

一人オフィスにいると、足元にいます。癒されます~。

私が一人にならないように、夫が連れてきてくれたんだな、なんて思ったりして。。。

Shiba_in_office

何か一回り大きくなっている気がする。汚い足入りですみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

仕事再開しました

一応?本日から仕事を再開しております。

たくさんの暖かいメッセージ、お言葉をいただきありがとうございます。

一つ一つ心に刻みながら、読ませていただいております。

まだ、時々めちゃくちゃ悲しくなり、どうにもできない時があります。

でも仕事を進めていくことが、今の私にできることだと思っております。

結果自然成

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

よいこと

ご無沙汰しております。

日本での葬儀も無事終わり、今朝成田からゴールドコーストへ戻って参りました。

雪!に見舞われた寒~く、つら~い帰国でございました。

つらいこと、大変なこと、悲しいこと、ばかりですが、中にはよいこともたくさんあるのです。

たとえば、、、

友人が所有する高層マンションの素敵なゲストルームに泊まることができたこと。

久々に友達にも会えたこと。

いままで気が付かなかった親切な人に気がつけたこと。

大切な人達、がよく認識できたこと。

夫が倒れて以来、料理をしなくてよかったこと。

たっくさんの差し入れがあったので。パン、キッシュ、パイ、キャセロール、おにぎり、チキン、パスタ、、、しかし今日からさすがに料理を始めなければ~と思って買い物に行こうとしたら、、、さっきタニアから電話で、夕飯のキャセロール持って行くわね、と連絡が、、、、嬉しい~。

タニアが帰ったと思ったら、メルボルンのピーターからも電話がありました。気にかけてくれて、何でも話せる友達がいて幸せ~~ heart01 です。

たくさんの方のサポートでここまで頑張ることができています。本当にありがたいです。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »