« 投資物件購入の節税効果 | トップページ | サンデーマーケット »

2010年6月 5日 (土)

その時

準備ができていようともいなくとも

いつか必ず最期の日がくる

日が出ることもなくなり

一日も、一時間も、一分もない日がくる

あなたの集めたたくさんの物

宝物も忘れていた物も

誰かに渡る

あなたの財産、名声、そして権力も

しぼんで、意味のないものになる

何を所有していたか、何を貸していたか、など問題ではない

あなたの恨みも、怒りも、挫折も、妬みも、すべて消える

あなたの希望も、志も、計画も、しなければいけないことのリストと一緒に、、、

とても重要だと思っていた勝ち負けも、消えてなくなる

あなたがどこから来て、どこに住んでいたのか、など関係ない

あなたが美しくても、賢くても、関係ない

性別も、肌の色も、意味がない

では何か残るのか?

あなたの生きた日々はどう計られるのか?

大切なものは、あなたが買ったものでも、建てたものでも、持っていたものでもなく、あなたが与えたもの

大切なものは、あなたの成功ではなく、存在意義

大切なものは、あなたの学んだことではなく、あなたが教えたこと

大切なものは、人を励まし、心を豊かにし、力を与え、あなたを模範にしようと思わせたあなたの誠実な行為、慈悲、勇気、犠牲

大切なものは、あなたの能力ではなく、あなたの個性

大切なものは、あなたが何百人の人を知っていたかではなく、あなたが居なくなった時にどれだけの人に惜しまれるか

大切なものは、あなたの記憶ではなく、あなたを愛した人の中に残る記憶

大切なのは、あなたが何のために、どれだけの人に覚えていてもらえるかということ

人生を生きるということは偶然ではない

周囲の状況が問題なのではなく、あなたの選択の問題なのだ

意味のある人生を生きる選択

View

By Petrea King

Translation: me

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

|

« 投資物件購入の節税効果 | トップページ | サンデーマーケット »

夫の死」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その時:

« 投資物件購入の節税効果 | トップページ | サンデーマーケット »