« 受け入れるということ | トップページ | お休みします »

2011年3月 4日 (金)

Fibrous Dysplasia

、、、という病名で、大腿骨の大手術を行うことになりました。我が家の14歳の次女です。

大腿骨頭の腫瘍は5センチ以上の大きさになっており、すでに内部で疲労骨折を起こしています。腫瘍の掻爬、骨移植、フィクセーションと呼ばれるボルトとプレートの装着手術です。

いきなり歩行禁止、外出禁止、来週ブリスベンにてオペとなりました。

ここ数日のめまぐるしい出来事に、呆然とし、ショックで、火曜日は一日泣きましたが、お線香を焚いて瞑想し、もう大丈夫です。

昨日は息子のテニスレッスンで、テニスコートを横切ったら、夫がいました。

(変なこと言ってごめんなさい。でも本当に居るんです。感じてしまった。)

ここいいコートだよね~、うんうん、息子のテニスレッスンに大変満足な様子でした。

今季のフィックスチャーも今週末は決勝です。息子も頑張ってます。

起こることに偶然はなく、全ては必然です。

父親を亡くして、その経験がトラウマとなっている次女。家族をまとめるために大きすぎる役割を担っている次女。センシティブで、周りの人の気持ちを汲んで尽くしてしまう彼女は、こんな形で、体を休め、自分を大切にせよ、とのメッセージを受け取っているのでしょう。

フェアリーカードとエンジェルの本をプレゼントしました。

Dsc00051

夫もエンジェルも彼女を見守っていてくれます。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

|

« 受け入れるということ | トップページ | お休みします »

家族のこと」カテゴリの記事

コメント

お嬢さん、大変な手術でご自身も不安でしょうしAikoさんもご心配だと思います。どうかお大事になさってください。

テニスコートでのご主人の存在、すごいうらやましいです。
わたしも感じられるようになりたいです。。。

投稿: ウ525 | 2011年3月 4日 (金) 23時41分

お嬢さんの手術、心配ですが、きっと、パパが、守ってくれるはず!!
体も心も、エネルギーチャージして、傷が癒える様に心から祈っています。ママの方の健康も気をつけてね!!
応援しています!!!shine

投稿: 笛吹 | 2011年3月 6日 (日) 10時07分

こんにちは。 

娘さんのこと、ちょっと心配ですね。 

同じ手術をされた方のブログを見つけました。 

結構、いろいろな方の質問に答えてらっしゃるようなので、もしかしたら、予備知識として参考になるかもしれません。  

http://ameblo.jp/age28/entry-10452502783.html

余計なお世話だったらごめんなさい。

投稿: Lovey Shiro | 2011年3月 6日 (日) 13時29分

無力な私ですが 毎日祈ってます!!

投稿: waka | 2011年3月13日 (日) 16時04分

ウ525さん

ありがとうございました。
夫の存在は、、、勝手な想像かもしれませんが、それでもいいと思っています。
でも共存している夢はよく見ます。
ウ525さんのご主人も意外に近くにいらっしゃいますよ!

投稿: Aiko | 2011年3月16日 (水) 14時22分

笛吹さん

いつもありがとう!
心配してもどうにもならないことも多いですが、心配せずにはいられませんよね。元気に回復に向かっています。
ありがとうございます。

投稿: Aiko | 2011年3月16日 (水) 14時23分

Lovely Shiroさん

貴重な情報ありがとうございました。
入院や手術の手順など日本とは大分違いますが、私は在住20年の外見日本人、中身かなりオージーなので、日本で手術するより安心しています。薬はいらない、という娘の意見も尊重してくれましたし、、、無事に回復に向かっています。

ありがとうございます。

投稿: Aiko | 2011年3月16日 (水) 14時25分

wakakoさん

ありがとうございます~。
お祈り届いてますよ~。

投稿: Aiko | 2011年3月16日 (水) 14時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1120771/39092433

この記事へのトラックバック一覧です: Fibrous Dysplasia:

« 受け入れるということ | トップページ | お休みします »