« 非課税の災害募金 | トップページ | オーストラリア国内での災害募金 »

2011年3月15日 (火)

無事退院

おはようございます。

先日、無事に次女の手術が終わり、大手術に関わらずさすがオーストラリア、3日後の金曜日には退院してきました。

手術当日には私、タニア、スクールカウンセラーまで彼女のために病院に詰め、心理面でのサポートも万全でした。病院なんて大嫌い!とのご意見、及び、痛み止めさえ拒否する強さを見せてくれたので、無理言って金曜日に退院となりました。

術後の顔面蒼白の娘を見たときは、サポートするべき私が、失神しそうになりましたが、なんとか乗り越えました。

入院中に呼吸困難を訴え、ECGや心臓のエコーなどの検査も加わり、今後も心臓の追跡調査が必要になってしまいましたが、いまここ、を静かに生きるのみです。

まだ意識が朦朧としている娘の足をマッサージしてあげているとき、エナジーフローを感じました。一心にマッサージをしてあげていただけなのですが、後日娘が、あの時誰かが私の額に手を乗せていた。誰かが近くにいた。と申しておりました。

夫か、エンジェルか、、、分かりませんが、私達はいつも “大いなる力” に助けられているのです。(夫がエンジェルになった姿は想像したくないので、夫とエンジェルは別人扱いで、、、笑)

どんな状況にある中でも、大いなる力、は私達を助けてくれます。

ただその助け、が生や死を超えたものであることを理解する必要があるのだと思います。

次女の突然の骨腫瘍の診断、手術が決まった時に、Victoria 州へ引っ越していたタニアが大学の最後の科目を履修するためにゴールドコーストへ戻っていたこと。

夫の時もタニアがずっと傍にいてくれたのです。

私が必要とする時に彼女はいつも私の隣にいてくれます。彼女こそ私のエンジェルか、と思えるほどです。私より若いタニアですが、まるで私の母か、姉代わり、、、きっとずっと昔から関わりあってきたのだと確信しています。

Dsc00042

暗闇の中にも一筋の光が見えますように。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

|

« 非課税の災害募金 | トップページ | オーストラリア国内での災害募金 »

家族のこと」カテゴリの記事

コメント

良かった!!!!!!!!!!!!!!!!

きっと、回復する!
きっと立ち上がる事ができる!!!!

そんな言葉を胸に私達は生かされているのだと思います。

3月26日に、pray for japan、チャリティコンサートをやります。
愛子さんファミリーにも祈りを込めて、演奏します!!confident

投稿: 笛吹 | 2011年3月15日 (火) 19時46分

笛吹さん

夕べレフレールのピアノデュオコンサートに行ってきました。
やっぱり音楽ってすごい。美しい音色は心に響きます。

チャリティーコンサート応援しています。
音色がこちらまで届くよう頑張ってくださいね!

投稿: Aiko | 2011年3月16日 (水) 14時35分

次女さんの退院おめでとうございます。
不思議な力(大いなる力)に見守られている安心感は、きっと次女さんの回復に繋がると思います。
強いですね。
見えない力、タニアの様にそばで支えてくれる人にも感謝ですね。
早く元気になってください。clover

投稿: マンマ | 2011年3月16日 (水) 22時44分

Aikoさん、こんばんは。

娘さんの手術の成功&退院おめでとうございます!

ずっとBlog見ていたんですけど、なんて言葉を伝えたらいいのか判らなくて…見守って、祈っていました。

こちらに地震が起き、Aikoさんも大変な時なのに私の心配までしていただいて…申し訳なかったです。
そして、嬉しかった。ありがとうございました。

娘さんの体が1日も早く癒えて、元通り元気になられますよう、祈っています。


東北地方は相変わらず大変な日々が続いていますが、
静岡は落ち着きを取り戻しつつあります。もう大丈夫です。

投稿: moko. | 2011年3月17日 (木) 00時34分

マンマさん

ありがとうございます。
いろいろ気付くと、今まで見えなかったものがたくさん見えてきます。
まわりの方の暖かいサポートと理解、そして遠くにいる方の思いが届き、生かされていると感じます。

投稿: Aiko | 2011年3月17日 (木) 09時52分

mokoさん

静岡と聞いたときには真っ先にMokoさんのことが頭に浮かびました。本当にご無事でなによりです。

恐怖の中でどれだけのストレスを抱えていらっしゃるか、と思います。mokoさんも守るべき人がたくさんいますね。でもご自身のケアも忘れずに。私のレイキが届きますように。目を瞑って、ゆっくり呼吸をして少しだけ思考を停止して、感じてくださいね。

投稿: Aiko | 2011年3月17日 (木) 09時58分

初めまして。

次女ちゃん、無事退院でなによりです。

コメントするのは初めてですがいつもブログ拝見しています。
そしていつも色々な気付きを沢山いただいています。


いまここ、を静かに生きる


なんというか、心に響きました。
幸い私も家族も震災による被害はありませんが
ここ数日は胸がざわざわし落ち着かない気持ちで過ごしていました。
画像の光のように静かな光を心に灯して
今を生きたいと思います。

投稿: sachi | 2011年3月17日 (木) 19時14分

sachiさん

コメントありがとうございます。
本当に心がざわつきますね。エラそうなことを言って、実は私もかなり動揺しています。仕事が全然進まないし、、、sweat02

私も未だに暗闇を行き先が分からずに歩いているように感じることが多くあります。今、本当の暗闇で過ごしている方々がたくさんいると思うと心が苦しいです。光は見えたり、見えなくなったりしますが、それでも小さな明かりを見つけ出すサポートができないか、と考えています。

投稿: Aiko | 2011年3月17日 (木) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1120771/39221014

この記事へのトラックバック一覧です: 無事退院:

« 非課税の災害募金 | トップページ | オーストラリア国内での災害募金 »