« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

カントリーミュージック (追記あり)

長女のバンド仲間のお母さん Sally に誘われて、Caboolture までカントリーミュージックフェスティバルに行ってきてしまいました!

いややっぱりすごい田舎町!でした。

長女のバンドが参加した Talent Search 今年は18歳なのでジュニアではなくオープンセクション。

参加者のレベルの高さにビックリ。あちこちのカントリーミュージックフェスティバルに参加しているセミプロさんが多いようです。

特にカントリーミュージックファンではありませんが、、、、結構楽しんできました。私の好きなナンバーは、、、、Dixie Chicks あたりです。彼女達のナンバーは反戦歌などメッセージ性が高く、ハートに響く歌が多いです。

Eljae

あいにくメインボーカルのルーシーが風邪で、、、1次通過するか?明日のお楽しみ、、、、です。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

結果発表ーーーーーー!

残念ながら今年も一次通過果たせず。

でもルーシーの妹のエイミーが、ジュニアセクションでファイナルに残り、なんと2位になったそうです。どのセクションも “バンド” はファイナルに残らなかったとか、、、、

明らかにオーガナイザーやスポンサーは、ホクホクのカントリーソロリストを求めているようですね。

でもとても楽しい週末になったので、それでOKですね~。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

ちょっとそこの、、、

会計士さん、、、

すごく忙しくないですか?!

最近、青ざめて仕事をしております。スタッフの K さんにも私の不在中にも在中勤務してもらったりしてますが、、、、いやまずい sweat02

明日もちょっと私用があるので、今夜はミッドナイトまで仕事決定!

いやそれでもまずい、、、

週末、娘のバンド仲間のお母さんから一緒に カントリーミュージックフェスティバル見に行こうよ。と誘われているので、是非行きたいのですが、、、、いやまずい sweat02

5月にも出てみたいホメオパシーのショートコースや、会計系のセミナーもあるんですが、、、いやまずい sweat02

久々に(?) ジョブリストが真っ赤、期限が迫ってサイレンまで聞こえてきます。。。

瞑想していても、未処理の仕事が気になって、、、全然瞑想になってないです。

この時期は、体力勝負ですね。乗り切るしかありません。

6月になれば少しはゆっくりできるはず、、、

あ、今日ミーティングにいらしてくださったお客様のお知り合いの方 (この方もお客様ですが、、、) からいただいたレーズンパン、とても美味でした!

我が家でもホコリをかぶっているホームベーカリーを使わないと!です。レシピを聞いてみます。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

ギフト (追記あり)

人間の一生の中で、何が大切なギフトかって、それはやはり命のギフトなのではないかと思う。

毎日をダラダラ過ごしてしまったり、いつか、いつか、と一生手に入れることのできない環境だったり、条件だったり、地位だったりを追いかけて過ごしている毎日。

所詮自分には関係ない、とか、自分には無理だ、とかあきらめて過ごしている毎日。

自分でもよく分からないけれど、何か、を追い求める毎日。

こんな日々が、命の最期を迎えると、ガラっと変わる。

どうでもいい一日が、一時一時が大切で、輝いていて、いつまでも続いて欲しい一日になる。

もう2度と戻らない、美しい瞬間に変わる。

残された限りある時間に自分は何をしたいのか。

誰と過ごしたいのか。

誰のために何をしたいのか。

こんな風な時間を過ごすことができる人は、人生で最大のギフトを受け取ったのだと思う。

不謹慎だったらごめんなさい。

でも、癌を告知されて、

命の限りを知って (全ての人には限りがあるのだけど、それを意識している人は少ない)

最期の時間をどう過ごそうか、

と考えられるということは、素晴らしいギフトだと思う。

地球規模で起きているエネルギーシフトが、全ての人にこのギフトを与えてくれるのかもしれない。

ギフトを受け取って、自分の中の無償の愛に気付いたら、、、

大きなことが起こるような気がする。

Palms

(今日はふと仕事をしながらこんなメッセージが降りてきました)


追記:最近がん告知をされたお客様が、ティーンエイジャーのご子息らにビジネスを引き渡す準備をされているのを感じ、この記事を書きました。

夫はくも膜下出血グレード5 の突然死でした。

私達には残念ながら、お別れをいう時は与えられませんでした。

それでも亡くなる前の半年は、不思議なほど満ち足りた時間をたくさん過ごしたので、やはりギフトはたくさんいただいた、と思っています。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

19回目の、、、

結婚記念日でした。

4月25日ANZAC Day です。

とは言っても私達は電撃結婚だったので、実は結婚式もしていません。
4月25日は、私がキャンベラから彼のもと、ゴールドコーストへやってきた日。19年前の今日、真っ青なゴールドコーストの空の下、彼の日に焼けた笑顔に迎えられました。

あの日からずっと一緒だった世界一愛する人は、今は側にはいません。

去年はボロボロだった4月。今年は少しだけ、元気です。

家族4人で飲茶に行ってきました。久しぶりにおいしかったです。

Sky

注: 運転中の撮影は危険です!

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

シバヨガ

最近は、、、いろいろあってヨガクラスに行けてません sweat02

なのでもっぱらマイヨガ 

朝起きて、シャワーを浴びて、瞑想から始めるヨガ。

多分15分から20分くらいですが、これが利くんですよね~。

ソウルが身体に戻ると、ゴチャゴチャのマインドが静まります。

そして、途中で入る お邪魔虫くん。

Yogashiba

あなたもやってみます???

癒されますよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

現役音大生

我が家の長女18歳。

今年の初めから Griffith University Queensland Conservatorium (グリフィス クイーンズランド州音楽大学) へ通っています。

夜10時には就寝し朝6時前に起きて、電車通学で頑張っています。大学へは週3,4日通学。木曜日、金曜日にはピアノを教えてアルバイトをしています。現在生徒さんは4名。5歳から40歳!

相変わらずのマイペースで部屋が汚いのがタマニキズですが、結構真剣に勉強、練習に取り組んでいます。多分彼女の人生でこんなにピアノに向かっているのは初めてかも?

たいして練習もせずにラッキーでここまできた彼女、同級生の練習量 (1日8時間!!とか)に驚嘆し、よっしゃ私も!と思っているようですが、彼女の場合は集中力が続くのがせいぜい2時間程度だそうです。

私は2時間でもピアノが聴けて幸せ、と言いたいところですが、、、、
基礎から叩きなおされているため、スケールに1時間かけています sweat02

チェロの同級生達とカルテットも結成し、ブラームスの曲も練習中です。ピアノだけでは感じがつかめなかったのですが、CDを聴いていいな~、と期待感が増しています。

Youtube でブラームスのカルテット見つけたので、クラシックがお好きな方は是非どうぞ。

そんな長女ですが、現在ジャズ専攻に変えるか悩んでいます。。。

両方専攻も可能だそうですが、自分は両方とも満足のいく練習ができない、と言っております。ここまでクラシックで高い評価を受けていたので、ちょっと寂しいな~と思ったり。

ジャズ好きの夫は喜んでいるかもしれませんが、、、

ま、もう私が口を出すことではないので、静かに見守ります。

4月29日から5月2日まで開催されるサンシャインコーストの Urban Contry Music Festival に今年もエントリーします。これは長女を含む4人のバンド Ejae (エルジェイ) です。

片道2時間、、、応援に行こうかどうか、悩んでいます。車も止められないだろうし、、、まだメンバーの親御さんからのDVDに頼ることになりそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

家族のこと | | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

夫が帰宅

変なタイトルですみません。

昨日は17日、月命日でした。
久しぶりに家族楽しい時間を過ごし、キャンドルを灯し夫を想う。
1年と3ヶ月です。

でも私にとっては、彼がいた日々は昨日のことのようで、、、
時間の進み方は明らかに、あれから変わったのだな、と思います。

夕べもまたエンジェルさんにお願いをして寝ました。夕べの瞑想は雑念が多くて、瞑想にならなかったのですが、、、

夫が帰ってきた夢を見ました。
いつもの夢は、夫が亡くなっていることを認識した上で、一緒にいる夢なのですが、今朝の夢では夫が帰ってきました。

いままであったことをたくさん話しました。私が一人でしゃべり続けていたような記憶があります。誰々さんにお世話になったんだー。とか、あ、Sさんもね、助けてくれたんだよ~、などなど。

夫は黙々と彼のすべきことをしながら、私の話に耳を傾けていました。

“あ~よかった。もう大丈夫。” これがいつもの気持ちです。大きな安心感をもらいました。

目が覚めて、夫がいない現実に戻り泣き続けることはさすがにもうありませんが、、、(いやまだ時々あるか、、、)
ああ、もうちょっと一緒にいたかったな~。
なぜ、今朝の夢は共存、ではなくて、帰宅だったのかな~。などと考える。

答えは分かりません。

さあ、雨で憂鬱な月曜日の始まりですが、、、、
大きな安心を胸に今週も頑張りましょう。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

テニス

昨日は息子のテニスの試合でマイアミへ。

午前中4時間のトレーニングをした後で、足が攣りながらの試合になりました。

去年前半 Fixture Section 8 で優勝した息子とアシュリーのペアは、去年後半 Fixture Section 4 へ昇進。決勝で負けて準優勝でした。

そして今季はなんと Penant 4 への昇格です。本来は Fixture Section 1 の予定だったのですが、手違いでペナントへ出場することになりました。

ペナントになると格段にレベルが上がるので、いやいやこれも経験と思っていたのですが、なんと大健闘中。過去4試合中、3勝中です。

週2日のテニストレーニングに加え、毎週土曜の試合で、母は北はサンクチュアリーコーブから南はバーリーまで駆けずり回っていますが、最近は息子のテニスを見るのがとっても楽しみ。

この上達ぶりは、あちら側の夫も喜んでいるでしょう。まだまだ息子には負けないな~、と笑っているかな。

亡くなる1ヶ月ほど前に一緒にテニスをしたときの写真はこちらの記事から。彼はさらに身長が伸び、現在 170cm、 中1ですが、高校生と言っても通用します。

私も彼と打ち合いができるようにテニス再開しようかな~っと検討中。

(息子は、、、It's embarrasing mum, don't do it ! と言っております)

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

今週の仕事

金曜日、夜9時!

今週の仕事を終えました。。。

久しぶりに?今週はすごい仕事量でした。
毎日毎日、黙々と仕事をしています。会計士みたい(笑)

肩凝りバリバリです。

木曜日の友達リネットとコーヒーセッション以外、ホリデー中の子供も放ったらかし、で仕事です。

少し子供の休みに合わせて休みたい、、、と思いつつも、まだまだ続きそうです。

明日の土曜日は、ヨガ!と言いたいところですが、息子のテニスのトレーニングとペナントの試合で朝7時から5時まで外出となりそうです。
その後次女のお友達がお泊りにきます。
日曜日は朝のマーケットでの買出し後、ガールズを連れてヘアードレッサーへ。。。

お休みゼロのアラフォーのつぶやきでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

散歩

ほとんど毎日、散歩しています。

普通は30分から40分、時間がある日は1時間コース、最初は柴に合わせて走るので、軽く 4km はあるでしょうか。

Shiba

これは先日の写真、大好きなワンちゃん、ダニーが出てくるのを待っている柴くん。
座り込み。
ここから動こうとしません sweat02

Shiba_2

公園にて、あちこちクンクン、、、

柴との散歩は絶好の気分転換。

忙しい仕事のことも、嫌なことも、ぜ~んぶ忘れて無心でモクモクと歩いています。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

メッセージ

夫の死後、ヨガや瞑想でなんとか生き延びている私ですが、、、

“メッセージ” はたまにやってきます。

あ、エンジェルを信じない方や、あちら側の存在を信じない方はご遠慮願います!

夢はその中でも、明確なメッセージを持っていると信じています。

少し前の話になりますが、ドカーンときたメッセージをシェアしたいと思います。

以前の記事に記したエンジェルの本を読み、その夜、無心でエンジェルに夫に逢えますように、とお願いしました。

その夜、すごい夢を見ました。

********************************

私達家族は2台のミニバスでどこかに向かっている。

そこに着くのは、何日も、何週間もかかるというような行き先。

バスに乗っている家族とは、子供達も含め、親族一同。

具体的に覚えているのは、次女、私の父、義母、その他、もちろん長女、長男、姉家族、義姉や甥っ子、姪っ子がいたのを覚えている。

景色は時々オーストラリアであったり、日本であったり、、、、

1台は私の担当(運転)、もう1台を運転しているのは夫だ。

私達は携帯電話で連絡を取り合う。今どの辺りにいる?みたいな、、、

(彼の携帯電話に電話をできる喜びを感じた)

そこには、連帯感があり、責任感があり、共同作業を進めている的な喜びがあった。

運転担当というよりも、そのバスに乗っている家族の健康から精神状況から全てを任されている、という感じだった。 I am in charge、、、みたいな。

************************************

これだけの夢だったんですが、起きてすぐドリームジャーナルを書いていた私は涙が止まりませんでした。

私達は、今は違うバスに乗っているけれど、目的地、ゴールは同じなんだ。

いつか同じ場所へたどり着くんだ。

ということに気がついてしまったのです。

これは、私にとって大きな気付きであり、喜びでした。

彼はどこかに行ってしまったわけではない、違うバスに乗っていて見えないだけ。感じることはいつでもできる。そしてゴールは一緒。

このメッセージを受けてから、しばらく元気に過ごしていましたが、最近新しいメッセージが来ないので落ちていました。

忙しさにかまけてサボっていたヨガを再開したら、このメッセージが鮮明に蘇ってきました。

さあ、これでまたしばらく元気に頑張らねば。。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

グリーフ

ここ数週間?また大波にのまれ、苦しい日々を過ごしておりました。

昨年どこかで、他人の心無い言葉に自分の感情を波立たされるのは、やめよう、と決意して結構上手に感情をコントロールしてきたつもりですが、、、

先日、随分 Upset することを言われまして、、、、

ほとんど人に口答えしない私ですが、カーっと熱くなりました。

悲しみを比べるようなこと、これはね、禁句ですよ!グリーフ中の人間には。

夫婦は所詮他人だから、と言われてしまいました!

身を切り刻まれるような思いがしました。

震える声で、悲しみは比べられません。と言ってやりましたけど。

18年間、毎日側にいた人、これから30年一緒に生涯を分かち合おうとしているかけがえのない人を突然失い、はい、所詮は他人ですから大丈夫です。なんて人がどこにいるんでしょうか。。。

いろいろ心に突き刺さる言葉というものがありますが、、、

これはこたえました。

本当にしばらく危ない状態でしたが、多分?脱したと思います。

そんな中ネットで彷徨っている間に日本に大変信頼のおけるグリーフカウンセリングセンターがあることを発見。

死生学、グリーフスタディでは世界トップレベルのカナダの大学で勉強された大変経験豊かな女性が運営されています。

グリーフ カウンセリング センター ウェブサイトは左のリンクから。

私が日本にいたら、ドアを叩いていたと思います。
ご興味のある方は是非ウェブサイトをのぞいてみてください。

今回の件で、まだまだ抱えきれないような大きな悲しみを背負っていることも実感しました。グリーフカウンセリングを始めようか、心理学の勉強を始めようか、何か別のことをしようか、、、、私もまだまだ生き方模索中です。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年4月 4日 (月)

原発に関連するビデオ

日本在住の方には特に見ていただきたいインタビュービデオです。

長いのでお時間のあるときにどうぞ。

http://www.youtube.com/watch?v=ovv2__vc-Nk

日本に在住されている方で、どれだけの方が政府やメディアの発表に懐疑心を持って聞いているのか分かりませんが、海外では日本政府の発表全く信頼されておりません。

自分にとって不都合な事は、見たくない、聞きたくない、という方も多いのだと思います。

それも選択肢。

しかし実際に、本当の情報を求めている方もいらっしゃるはず、、、

私のナチュロパスさんも日本からオーストラリアに帰国しました。

彼女も報復を恐れず、各方面からの情報を伝えています。

彼女のブログも是非参考に、、、こちらから。

日本でも、そろそろ自分で得た情報を自分で判断し、自分で行動する、、、という時期が来ているのだと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

マッサージ

には正直お金がもったいない、的な考えを持っていたので、きちんとしたマッサージを受けたことはありませんでした。

昨年度末、あまりに身体がボロボロで、たまたま仕事関係で知り合った方を通じて素敵なマッサージセラピストさんをご紹介いただき体験させていただきました。

結果 ---- もう病み付き

素晴らしいセラピストさんとのめぐり合わせに感謝。

本日4回目行って参りましたが、もうこれ私のカウンセリングです。

エンジェルの話やパストライフ(過去生)の話などを安心してできる方。

心も身体も癒されて帰ってまいります。

文章では表現できなーーーいほど、素敵体験です。

あまりに肩や首がひどく、随分時間がかかっているのですが、今日は肩や首が少しよくなってきたので、お腹 (内臓) マッサージしてもらいました。

肝臓が、、、、と言われてしまった。

肝臓に溜まるのは、、、怒り ですって。。。sweat02

怒りは悲しみと背中合わせだそうです。

まさに、、、

夫の死後、私は吐き出し口の無い怒りを抱えております。。。

Let go しなきゃいけないことは分かっているのですが、これがなかなか難しいですね。

月一のマッサージを楽しみに毎日仕事に励んでおります。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

心と体 | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »