« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

ヨガリトリート

週末のヨガリトリート @ スプリングブルック 国立公園

Retreat2

Misty Day

Retreat3

Deep Relaxation - Cristal Bowl Healing Session

Retreat4

Yoga Room

Retreat8

At criff top - the same as two and half years ago

Retreat9_2

Wild Peacock

Retreat7

Dining Room

言葉は何もいりません。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

心と体 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月27日 (日)

If I Could Be Where You Are

Where are you this moment  ?
only in my dreams  .
You're missing , but you're always
a heart beat from me .
I'm lost now without you ,
I don't know where you are .
I keep watching , I keep hoping ,
but time keeps us apart  .

Is there a way I can find you ,
is there a sign I should know ,
is there a road I could follow  ,
to bring you back home ?



Winter lies before me  ,
now you're so far away.
In the darkness of my dreaming  ,
the light of you will stay  ,

If I could be close beside you  ,
If I could be where you are  ,
If I could reach out and touch you  ,
and bring you back home  ,
Is there a way I can find you   ,
Is there a sign I should know  ,
Is there a road I could follow  ,
to bring you back home to me

By Enya

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

I looked for the way,

I looked for the sign,

I looked for the road.

But all I found is that...

You are at home

"We are not human being on a spiritual journey.

We are spiritual being on a human journery."

Love & Peace

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月23日 (水)

たまには、、、

Max Brenner にて。

Cafe

次女とデート中。。。

Max

スイーツとラテ。

これからカウンセリングセッションです~。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

家族のこと | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

苦しみの終焉

以前も何度か書きましたメッセージ Surrender ですが、

先週もまたこのメッセージを受けることに、、、

コネクトしてセンスを研ぎ澄ませていると、あちこちから溢れるメッセージにビックリしてしまいますが、こちらも先週、ばったりと出会った Youtube ビデオで、私の意図する Surrender がとてもクリアに話されていたので、シェアします。

エックハルト トールの “苦しみの終焉”
です。(Youtube のリンクです。クリックしてどうぞ。5分ちょっとです)

ヨガを始めてから2004年に出会った彼の本 Power of Now は最初は全然ピンと来ず、、、2度目に読んだときに、かなり感動し、私のバイブルになっています。

この日本語訳本も持っていますが、残念ながら真髄が見えなくなってしまっていますので、これは原書。彼のほかの著書 Stillness Speak の日本語訳本は、とてもよかったです。私はこの本を繰り返し読んでいます。パラっと開けた部分がその日のメッセージみたいな、、、



このクリスマスホリデーに読みたいのが彼の New Earth (英語版を読む予定ですが、これは翻訳本) この他に読みたいのが、Louise Hay Heal Your Body これは、今勉強している科目のレクチャーでも取り上げられて、とても興味深いなと思ったものです。


完全にニューエイジ系ですね (笑) 一つのことを感じていたり、思っていると、それがあちらから聞こえてきたり、こちらからも、同時に情報が振ってきたりして、つくづく エナジーフローを感じることが多くあります。

昨日、長女がすごいものを発見し、、、、私はかなり混乱しています。そのメッセージは今はまだ分かりません。理解できる日がきたらお話したいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月17日 (木)

Let your spirit play the music

Let your spirit play the music

先日の長女の音大でのリサイタル(学期末のアセスメント) に向かう運転中に降りてきたメッセージを長女に送りました。

長女の前のアダムという今年入学したクラシックピアノ科ではトップの学生の演奏を聞きながら、メッセージの意味を痛感しました。

彼が弾いたのは、ベートーベン、ドビュッシー、プロコフィエフ、素晴らしい演奏でした。ミスもなくテクニックもすごい、私は目を閉じて、例のごとくどこかとコネクトしていたんですが、何度か、ふと目を開けて演奏者を確認すること数回。

彼が間違いをしたわけではなく、演奏にも何も問題がないのです。

でもフローが止まる瞬間がある。

コネクションが切れる。

神、天、ハイヤーパワー、言葉はどうでもいいのですが、、、、

音楽は森羅万象の一部

天から送られてくるギフトである

と感じた。

演奏者はそのメッセンジャー。

もちろん、レベルの高いメッセージを伝えるために、彼らのテクニックと努力は必須なんですが、、、

でも最後はいかに繋がるか、、、、

Let the message flow....

そのフローが途切れると、私はそのエネルギーが途切れるのを感じる。

また一つ気がついてしまったわ。

そうか、、、、だからどんなにテクニックがあってもスキルが高くても人の心に響かない音楽がある。

逆に、テクニックがイマイチでも、、、、、心で感じることができる音楽がある。

音楽だけでなく、アート、といわれるものは全て同じですね。

最初に書いたメッセージに自分でも納得。

Tamami_2

長女の演奏は、、、ラベル、ラフマニノフ、ハイドン。

最初の2曲、集中して繋がってました~。

とてもよかったです。

ところが、ホッとしたせいか、(本人はサムが演奏をミスったことで、リサイタルホールの外が気になってしまったと、、、、)

ハイドンは集中力が途切れて、ミスが目立ちました。

ビデオを見ると演奏自体そんなに悪くないのですが、あそこで聞いていたら、あのエネルギーの途切れを感じたでしょう。。。(彼女のエゴがフローを途切らせるのですね)

一番完成度が高かったハイドン、、、、残念だったようですが、これも必然ということで。




私のような音楽音痴の人間が音楽を語るのは、何なのですが、、、

最近結構降りてくるメッセージを自分でも忘れないように、記録する意味で、また共感してくだされる方がいれば、嬉しいな、と思いつづります。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

ウラン輸出絶対反対

先日のカーボンタックス可決には、大変嬉しく思い、オーストラリアも歴史に残す1ページを、、、と思いましたが。

インドへのウラン輸出ですって?

絶対反対。

とても悲しいですね。

時代の流れに逆行する行為です。

やはり市民権を取得し、Voting Right を得たいという欲求が、、、

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火)

サメか熱帯魚か

グレートバリアリーフで体験ダイビングをしようとしていた男性とインストラクターの会話。

“Will we see sharks?” The instructor said, “If you look for sharks you will certainly see them. They are out there. But if you spend all of your time looking for sharks you will miss seeing the fabulous coral, beautiful fish and magnificent marine life.” (From the school newsletter)

“サメ がいるかな?” インストラクターの回答 “サメは海にいるのだから、探したら必ずいますよ。でも、サメを探している間に、美しい熱帯魚や、素晴らしい珊瑚、壮大な海洋生物を見る機会を失いますよ。”


人生もまさに同じ

私達は、毎日探しているものを見、考えていること、を実現している

サメに怯えて恐怖に生きるのか

美しい魚に感動して生きるのか

同じ場所、同じ環境でも、その人生は大きく変わります

後者でありたいな、と。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

Jazzy Night

サタデーナイトは、、、The Basement にて、、、ジャジーな夜でした。

Jazz

久々のワインをいただきながら、、、いい音楽を堪能しましたよ。

友達に I am at a Jazz Bar drinking.... とSMS したら、 Wow ! With someone?  と返事が(笑)

ふふふ、秘密。と言いたいところですが、長女と一緒でした。

バンドは彼女のボーイフレンド、サムのバンド Virtuocity だったので。

写真真ん中でダブルベース弾いているのがサムです。(もう一年以上のお付き合いになります)


ブレークで私の姿を見たら、飛んできてハグしてくれるいい子なのよ~。

メンバーは皆現役音大生です。

楽譜のない即興のジャズって、もう私の理解力を超えた世界です。感じたものを音にできるってすごいなっと感動。

Tamsam

長女とサム。

サムのご両親とも久しぶりにキャッチアップできたし、、、思い切って出かけてよかったです。“Enjoy the night !!” と笑顔で送り出し、弟の面倒をしっかり見てくれる次女に感謝 heart04

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

柴シリーズ

久々の柴くんをご堪能ください。

Shiba

シーバ!と呼ばれ、 “うん、な~に?” のポーズ。(かわいい、、、)

Watering

そこのオバちゃんはあまり気にせずに、、、マスターの横に待機する従順な犬に注目!
(私の作りかけのガーデン、バジル、パセリ、タイム、そしてトマトとインゲン、パッションフルーツの木もあります)

Lovely

ラブリーな我が子。おすわり、と言われて、 “何かくれるの?” のポーズ。

これらの写真を見ると、とても従順な犬に見えますが、、、実はかなり殿様です。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

家族のこと | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

見えないもの

見えないもの、への興味から、ホメオパシーの勉強をしています。

もっと知りたいことがたくさんあります。

そして魂レベルで、私にできること、を探す旅でもあります。

これは私に与えられたタスクだと感じています。

2009年ごろから強くなりつつあった “その感じ” が、ドンドン迫ってきています。

やはり夫が亡くなる前の半年に、たくさんのメッセージがあって、夫も多分たくさんのメッセージを理解して、遂行して、そして旅立ちました。

私達へたくさんのクルーをも残してくれました。

全てがパーフェクトです。

そして、この今の瞬間もパーフェクト。

心を澄ませさえすれば、メッセージがガンガン降りてきます。

数ヶ月前に言っていた サレンダー も最近、数人の人の口から聞いてしまったし、、、

私がふと思いを馳せる人、はみな繋がっています。

私の思いが通じるのか、彼らの思いを私が受けているのか、、、、はまだ分かりません。

すごいことが沢山です。

私のこの旅が始まった、と思われる場所 へまた行ってきます。

ヨガリトリートです。

楽しみです。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

こういうこと書くのはとても勇気がいります。

ビジネスワールドでガンガン仕事をされている顧客様が読んだらどう思うか、、、、仕事を失うかも、という恐怖があったりもします。

でもやっぱりもう止められないし、嘘もつきたくないのです。

私は私と違う人を演じることはできないのです。

このエネルギーのシフトを感じているのは私だけではないと思うのです。

フツーの人から見たら、やはりかなり危ないのでしょうか?

ま、いいですね。何がフツーかは、それぞれの個人が作り出した妄想にすぎないから。

そして自分がフツーだと思っている人の心にノックができれば、それが私の役目だったのかもしれませんしね。

あ、でも毎日まじめに仕事はしています。

どうしたらこの仕事の魂レベルを上げられるかという一見不可能なようなことに取り組んでいます。

Lake

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

八木重吉さんの詩


この かなしみを 

よし と うべなうとき 

そこに たちまち ひかりが うまれる 

ぜつぼうと すくいの 

はかないまでの かすかなひとすじ


初めて耳にした詩ですが、、、真髄ですね。

Lake

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 2日 (水)

今週はメルボルンからのお客様。

夫とも交流のあった方で、素敵なお花をお持ちいただきました。

Flower_3

夫のことを、今でも一緒に偲んでくださる方がいるというのはとても嬉しいことです。

心より、ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »