« 花 | トップページ | 見えないもの »

2011年11月 7日 (月)

八木重吉さんの詩


この かなしみを 

よし と うべなうとき 

そこに たちまち ひかりが うまれる 

ぜつぼうと すくいの 

はかないまでの かすかなひとすじ


初めて耳にした詩ですが、、、真髄ですね。

Lake

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

|

« 花 | トップページ | 見えないもの »

夫の死」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八木重吉さんの詩:

« 花 | トップページ | 見えないもの »