« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月26日 (火)

ホリデー前に、、、

しておくべき仕事が山積みで、、、

6月って静かな月だと思っていたのですが、次から次へ仕事が沸いてきて相変わらず暇なしの生活です。今日も朝から電話、電話、電話。

今日は雨のゴールドコースト、寒~い一日になりそうです。

こんな日は、コタツでヌクヌクとビデオ鑑賞なんてできたらいいな~(笑)

でも朝から晩まで仕事です。

あ、先日久々に夫の夢を見ました。

特になんてことはない、ただそこに居る、という夢です。

今週末にメルボルンでサイキックセッションを予定しており、自分の潜在意識に聞きたいことをリストしておいてくださいね。と言われております。
特にリストはしていないのですが、もう準備が始まっていると感じます。それに合わせて夫も近いですわ。。。つくづくおもしろいです、この世界。

昨夜もドンピシャの本に感激でしたし、、、

気のせい、なんて何もないんですよ。

全て必然。

偶然目の前にある本も、偶然ラジオで耳にした情報も、今日すれ違う人も、、、全てはユニバースのプランの一部です。

こういうこと言葉で書くのはとても難しいです。

言葉にした途端に、なんかあやしくなってしまう。。。

あやしくならずにお伝えしたいことがたくさん溜まっていますが、まだ自分の中で、その準備ができていないと感じています。

いつかできるのか、ずっとできないかもしれません。。。

訳がわからなくなってきましたね。今日はこの辺にして、、、また次回!

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月23日 (土)

お詫び LinkedIn について

この場を借りて、お詫びです。

先日、知人からの紹介メールに気軽に登録してしまった LinkedIn

私の承認なしでは絶対メール等を発信しない、という文言に騙されました。

登録の途中で紹介メールを送る先から全てティックを外してステップを進んだにも関わらず、50人の方に紹介メールを発信しました、と。

それもどなたにメールが行ったのか、分かりません。

私の軽率な行動から、たくさんの方にご迷惑をお掛けしてしまったことを、心よりお詫び申し上げます。

また業務上のメールアドレスだったこともあり、混乱させてしまっているかもしれません。

大変申し訳ございません。

どうか LinkedIn からの Invitation メールは無視し、破棄していただければ幸いです。

とりあえず、ここからご連絡できる方がいらっしゃると思ったので、個人的な通知をさせていただきました。

しかしこれらのメディア、勝手にシステムに入り込み、その情報を使用するというやり方に憤慨しています。また安易に手を出した自分にも腹が立ち、ご迷惑をお掛けする結果となり大変残念です。

メールを受信された方、本当に申し訳ありません。

自分を含め、、、これらのメディア、本当に気をつけていかないといけません。

私は LinkedIn のアカウントは削除し、苦情を出します。だからと言って何が変わるわけではないですが、こうやって私達のプライバシーと情報はドンドン目に見えないものによって把握され、自分でも知らないうちに、大変なことになっていくのですね。

改めてお詫びを申し上げます。皆さんも気をつけてください!!

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

独り言 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月18日 (月)

オフィス移動

随分手狭になっていましたオフォスが先週やっと移転しました。
といっても自宅の一部ですけど。。。

それに伴い、事務所設立以来24/7態勢での仕事に区切りをつけ、初めて仕事用 PCとプライベート用 PCを分けました。

基本的に9時−5時で営業時間外には、仕事のメールはチェックしません!

長い間、体と精神を蝕んでいた歪んだ業務体制を見直し、少し体のメンテをしようと思います。

ちょっと大げさですが、体があちこち悲鳴をあげていることに気がついていますので、このへんで向き合わないとまずいな、、、という感じですね。

優秀なスタッフもおりますので、自分は少しだけスローダウンできれば、、、、と思っています。

で、マックデビューしたのですが、画像アップロードができません〜。問題解決したらオフィス写真等をアップしますね。

元のオフィスエリアはミュージックコーナーへ変わります。ピアノ、キーボード、ギター、サックス、家族でセッションできるように私も何か始めようかな〜??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月15日 (金)

タックスニュース

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、、、

オーストラリアのタックスに関するニュースは事務所のウェブサイト、もしくは、事務所ブログへ綴っております。

こちらは私のつぶやきブログとなりますので、タックスの情報を求めていらっしゃる方は、事務所ブログへどうぞ !!

どちらも、よろしくお願いします <(_ _)>

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

生きる意味

三連休は勉強と家の片付けに奔走し、昨日なんとかバイオケムの試験が終わり、、、(内容は聞くべからず、、、) 午後は緊急のミーティングを一件。

今日はブリスベンにて一日セミナー。2012年度タックスのアップデートです。
(お伝えしたいことがたくさんですが、なにせ記事を書く時間が足りない、、、)

今夜も明日の事務所引越しのために、深夜を過ぎてパッキングでございます。。。

今夜はちょこっとあるお客様とのメールのやり取りからのメッセージを。

私世代の日本人男性のこの方のご友人が自死されたそうです。そして父親としてのあり方、を考えさせられたとのメッセージでした。自分は今まで子供達に何をしてあげたのか?
これから何をしてあげられるのか?

常に申しておりますが、私は運命論を信じておりますので、起こること全てに理由と意味がある、と思っています。

この世に生を持って生まれたきた意味や意義を見つけ出すのが、私達に与えられた宿命というかタスクなのだと思うのです。それはもう苦しむをのやめていいんだよ、死ぬまで頑張らなくていいんだよ、あなたはあなたのままでいいんだよ、という意味を見つけ出すことかもしれない。

それを見つける前に人生を諦めてしまうというのは残念に思います。
しかし私の運命論からいうと、それ自体も本人や家族、周りの人にとって大きな意味のある出来事なのかもしれません。

病気や災害は、そのような命の根本を考えさせられるチャンスなのかと思います。
あいにく夫はそのようなチャンスも与えられず逝ってしまいましたが、残された私達にとっては光の消えた暗闇の中から生きる意味を見つけ出すという、普通できないような体験をすることになり、いろいろと気付かされたことも多いのです。

父親像、母親像などというものは、こうでなければいけないというものではなく、しっかりした父親も、仕事だけの父親も、アル中の父親も、子供が苦手な母親も、浮気性の母親も、過保護な母親も、その子供達には必要な親であり、繰返される輪廻転生の中で選び、選ばれてきた関係なのかと思います。

どうか気負わずに、自分が自分らしくあることが子供達への最高のギフトです。

エラそうなことを書いていますが、私もまだまだ模索中、、、、やっと死ぬことを目標にしなくなった程度の段階です (笑)

そしてバラバラの自分の日本の家族との関係をこれから何とかしなきゃいけないのかな?と。やはり向き合うべきものに向き合うまで問題はついて回るのですね。決して逃げられない。フタをして心の奥底に閉じ込めている感情や問題は、リリースされるのを待っているのですね。

120528sanctuary

さあ、明日も最後の一日と思って生きましょう。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月 9日 (土)

Task of Mourning

Task of Mourning

喪失、哀悼のステップ

1. Accept the reality of the loss 
 

喪失の現実を受け入れる

2. Feel the feelings

感情を感じる (自分の感情をそまま受け入れる、否定、無視しない)

3. Adjust to the new environment

新しい環境に順応する

4. Emotional relocation (transferring energy from grieving to new relationships, activities etc)

感情のシフト (悲嘆のエネルギーを新しい環境、仕事等へシフトする)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

去年からずっとグリーフカウンセリングを受けています。

プロの心理士とのカウンセリングセッションは、心をの痛みをさらけ出す大変つらい作業ですが、効果は大です。

バッグの整理をしていたら、このステップが記された紙が出てきたので、これも何かのメッセージかと。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

夫の死 | | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年6月 8日 (金)

募金

会計年度末が近づき、節税対策を考えている方もいらっしゃるかと思います。

いろいろな方法を過去記事にも記していますが、、、

私はやはり募金をしようと思います。誰かのためになり、必ず自分に返ってくるからです。(株投資より絶対いいですよ)

非課税となるキチンとした団体への Donation は、税控除を受けられますので、この機会に是非ご検討を。

国境を越えての活動をしている World VisionRed Cross など、Surf Life Saving (ライフセーバー団体)CareFlight (リモートエリアへの緊急時に対処するヘリコプター救急)Koala Foundation (コアラ保護)、いろいろありますね。

私は今年は、私達家族最大の危機に、大きな愛とサポートをくれた子供達の通う学校へ寄付をすることにしました。

当時、私達家族のために学費の援助をしてくださると申し出てくださったご家族もいたようで、涙で言葉にならなかった記憶があります。今の私にできることは、同じような境遇の方のお役に立つこと、かと。

金額はあまり関係ありません。フローですから、、、$2 から非課税ですので、是非よいフローを作ってください。絶対何かが変わりますよ!

どんな状況でも、今日食べるものがあること、屋根の下で眠れることにありがたく感謝をし、今日食べるものがない人々、恐怖に震えている人々、悲しみに嘆いている人々に、愛と祈りが届きますように。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

独り言 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

残業しない宣言

これから1週間は、残業しません!!

来週に迫った Bio Chemistry の試験に向け猛勉強 (多分) します。。。

化学記号から始まったバイオケムでしが、期末試験に向けて勉強しているのは、、、

DNA & RNA の化学構造 そのシステムと役割

Glycolysis グリコリシス、Glycogenesis グリコジェネシス、Glycogenolysis グリコジェノリシス、Gluconeogenesis グルコネオジェネシス、Lipolysis リポリシス、等その過程での化学構造のステップ

Citric Cycle シトリックサイクル

ATP, NADH, FADH2 等、メタボリックによりプロデュースされる物質、そこから得られるエネルギー量の計算

Metabolic メタボリック Catabolic カタボリック Anaebolic アナボリックな状態で、上記のパスウェイがどう変わるか、、、なんていう勉強をしております。

いえ、全然勉強ができていなかったので、超ヤバイ状態です。

唯一クラスで褒められたのは、、、エネルギー量の計算。

計算が速い!!っと。

会計士か?と冗談だったと思いますが言われ、ハイ、計算だけです、得意なのは、、、という返答を (笑)

Dihydroxyacetone phosphate、Phosphoenolpyruvate、、、舌を噛みそうな名前やスペルもこれから覚えます。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

ホメオパシー勉強中 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

週末の話

どしゃぶりの週末でしたね。。。

大雨の中、ブリスベンまでコンサートに行ってきましたよ。

Qyo

QYO(Queensland Youth Orchestra) at QPAC (Queensland Art Performing Centre) 

QPACは初めてでしたけど、パイプオルガンが立派で素敵なコンサートホールでした。ユースオーケストラってあまり期待高くなかったんですが、素晴らしかったです。

シュトラウスのエンペラーワルツが素敵でした~。

6月末からヨーロッパツアーですって。。。いいな~。

で、日曜日は恒例の大掃除、、、リフォームしたキッチンをやっとお見せできます。

120603newkitchen

ハイカウンターを取り除きオープンにしたのでキッチンが明るく広くなりました!!

最後に、、、

120602shibakana

柴と次女。抱っこさせてもらえるのは次女だけ。彼女が今こうして元気でいるのも、柴くんのお陰なのです。

ラブとサポートの役割を持って、我が家に来てくれたスペシャルなお方です。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

独り言 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月 2日 (土)

送信済み!

ここ数週間、夜なべをして頑張ったきた仕事にやっと目処がつきました。

またギャーっと悲鳴を上げたくなるような、事態が起こる可能性もアリですが、、、

昨夜資料を送信し、、、、、恐怖の返答待ち。深夜電話はかかってきませんでした (ホッ)

大手日系企業様の連結決算にまつわる業務です。

豪州子会社の会計税務統括を担当させていただいております。

なので、業務が押すと私もかなり日本人化してしまっておりました。ま、たまには根をつめて仕事をするということも必要かもしれません。

極限の状態で、どう仕事と家族のバランスを保つか、、、、今後の課題ですね。

ちなみに昨夜は、最後の詰めでしたので、夕食のことを考えている余裕なし、、、

What's for dinner?

と子供に聞かれ

I don't know ~. sweat01

ピザをオーダーしてしまいました。たまにはよしとしましょう。(胃には悪いですけど)

一息もつかのま、後回しにしている仕事が溜まっていますので、また月曜日から仕事人間化しそうです。

でも週末は、マッサージ~ (ベストタイミング) と、コンサート~、楽しんできます!!

お天気は悪そうですが、、、、よい週末を!

Lake

 

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »