« メルボルン、ウォドンガ旅行 ④ | トップページ | メルボルン、ウォドンガ旅行 ⑤ »

2012年7月14日 (土)

金曜日の夜は、、、

夕べは長女と一緒にブリスベンにて QSO (Queensland Symphony Orchestra) の美しい音楽を楽しんでまいりました。

懐かしさもこみ上げるドボルザークの交響曲第9番で、なぜだか日本の父が恋しくなりました。今年85歳になります。

いつ何があってもおかしくない歳なんだなあ、、、と思い、伝えたいことも、きちんと伝えてない現状に胸が苦しくなりました。

母との問題も、父への思いも、姉との確執も、、、

全て、心を開いて受け入れる、ありのままをそのまま受け止める、そんな時期が近づいているような気がします。

近づいている、、、というよりも、滞った流れにそっと息を吹きかけフローを作るタスクから逃げている現状への限界が来ている、という感じでしょうか?

8月に姉家族がやってきますし、9月には両親の介護問題にて日本帰国を予定しています。

もうどっしり腰を据えて、正面から向き合う時間が近づいています。

いつものように、一番大切なことを話さずに、腐ったリンゴの外側だけ磨いてかえってくるようなことはしたくないな〜。

小さいころから抱えていた恐怖に立ち向かう力があることを信じて、、、

自分を信じること。

これにつきますね。

|

« メルボルン、ウォドンガ旅行 ④ | トップページ | メルボルン、ウォドンガ旅行 ⑤ »

独り言」カテゴリの記事

コメント

アラッ!すごい偶然!!
前回のプログに私がドボ8を聴いているというコメントを書いてこちらを見たら、愛子さんはドボ9をコンサートで聴いた記事が!!偶然ですね!!なんだかうれしいです!heart02

親族の問題は、デリケートで、難しいですね。勇気を持って、自分に正直になって、そして、誠意をもって立ち向かっていけば、流れるべき方向にながれ、落ち着くべき場所に収まるのではないでしょうか。
ファイトgood

投稿: 笛吹 | 2012年7月15日 (日) 00時55分

笛吹さん

本当に偶然!!いえ偶然なんてないのですから、これも必然。
早速ドボ8 聞いてみますね!

親族だから言えないこと、親族だから受け入れられないこと、たくさんありますね。これも与えられたタスクですね~。

今年は関係修繕に頑張ります。。。

投稿: Aiko | 2012年7月15日 (日) 12時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1120771/46328071

この記事へのトラックバック一覧です: 金曜日の夜は、、、:

« メルボルン、ウォドンガ旅行 ④ | トップページ | メルボルン、ウォドンガ旅行 ⑤ »