« The Bourne Legacy | トップページ | タックス関連記事について »

2012年9月 9日 (日)

オーラフォト

先日のバイロンベイですが、恒例のクリスタルキャッスルに寄って行きました。

毎年、私はここでオーラフォトを撮り、メッセージを受け、クリスタルを購入し、新しいエナジーを感じてきます。

今回は是非姉に体験してもらおうと思っていました。

オーラフォト撮影後、5-6分ですが解説とともに素敵なメッセージがもらえます。とても全てをその場で通訳する自信がなかったので、音声録音の許可を得て録音しておきました。
そこ場である程度は通訳したのですが、後でじっくり翻訳して送るね、と姉と約束していたのです。今日やっと暇を見つけて、3人分の翻訳作業を、、、、

この手の翻訳ってすごい大変。 Serenity とか、Courage 、Peace 、Earth Energy、Vulnerability、Spiritual existence 、、、等々。いやあ、自分の中で普通、英語のまま理解してしまうので、日本語に訳せない!!

直訳するとニュアンスが変わってくるし、、、で、大変苦しみましたが、やっと翻訳文完成。姉に送ります。下記翻訳サンプルです。ご興味があればお読みください。

オーラフォト - 左下に濃い紫色が見えますね。スピリチャルなエネルギーを共有しています。(人から見える、人と共有しているエネルギー)物事をシリアスに捉えすぎることはありませんが、大変思慮深く、内省的な面を持っています。賢く、自分を理解しています。自分のスピリチャルジャーニー、スピリチャルな変革を感じています。このようにたくさんのダイナミック(活力に満ちた)な人達に囲まれていますが、やはり瞑想などで自分と繋がることが大切です。自分の中に自分のスペースを持っているので、遠い次元まで旅することができます。あなたと会う人は、深い愛を感じ、深く受け入れられている、と感じるでしょう。人をジャッジすることなく、その人自身を受け入れることができます。

スピリットガイドやエンジェルと繋がっています。次元を超えてコミュニケーションを取ることができます。瞑想という形を取らずとも、あなたの生き方、や注目していることがピース(心や精神の安らぎ)と繋がっています。そのまま歩いてください。生きていく中で、難しいこと、苦しいこと、いろいろありますが、自分自身の中の安らぎにいつも戻ってきてください。そして無駄なものを手放し、ありのままを受け入れる能力があることを忘れないで下さい。とても素敵な力を持っています。この男の子達には素晴らしいお母さんです。

人とコミュニケーションを取るときに気をつけて欲しいのは、人はあなたに彼らの人生の問題を打ち明けるでしょう。あなたは人々をケアする気持ちが強いですが、人の問題まで背負い込まないように気をつけてください。自分ことを一番最初にケアしてあげてください。アースエネルギー(地球のエネルギー)を充分受け取ってください。

右下の今後の可能性ですが、さらにスピリチャルにコネクトしていくでしょう。理解が深まります。右側の方が少し赤っぽいですが、アースエネルギーを受け取るサインです。平和や安らぎを求めていますが、自分自身をサポートする強さを地球(アースエネルギー)から受け取ってください。

とても素敵ですね。全ては繋がっているんですよ。人も地球上の全ても、繋がっているんです。

 

とても興味深かったのは、姉は英語全くだめですが、“生きていく中で大変なことがあるでしょう、、、自分を一番に大切にしてあげてください”、という部分で私が通訳する前に姉が涙を流していたこと。(義兄が難病で、姉は大変な困難を背負っています)

言葉は分からなくても言葉の持つエネルギーが伝わるんだなあ、とつくづく実感した出来事でした。

私が数年前から受けていたメッセージ、サレンダー、コネクト、もたくさん含まれていました。姉の体回り、ガチガチなんですよね、、、すごい感じる滞ったエナジー。去年くらいから、なんとかしてあげたいと感じています。今回、私のマッサージセラピストさんにマッサージしてもらい、自分をいたわってあげてください、とメッセージをもらい、オーラフォトでも同じようなメッセージをもらって帰ったので、少しでもエナジーフローが変わってくれるといいな、と思っています。

今回私がクリスタルキャッスルで巡り会ったクリスタルはこちら。

120909_fluorite

フローライトのペンダントヘッド。光が当たるととても美しく輝きます。同色のトップスを探していて見つけたスカーフもお気に入りです。。。

さあ、今週はミーティングが6件の超人スケジュールですが、、、深呼吸とともに、乗り切りましょう。みなさんもよい週を。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

|

« The Bourne Legacy | トップページ | タックス関連記事について »

スピリチャルな話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1120771/47012922

この記事へのトラックバック一覧です: オーラフォト:

« The Bourne Legacy | トップページ | タックス関連記事について »