« インフルエンザワクチン??? | トップページ | オフィスのデコレーション »

2012年11月19日 (月)

新しいこと

人生山あり谷ありで、あっち側とこっち側を行ったり来たりしている私ですが、、、

なんだか少し進む方向が見えてきたような、、、気がしています。と行っても明日また方向がわからなくなる可能性大ですが。
ずっと自分の中で疑問だったこと。
私が求める方向性は、キャピタリズムとは全く逆。
なので、自分のやっていること、自分の仕事、これが矛盾しているのではないかという疑問がずっと頭の中に暗い雲となってありました。
最近、大変嬉しいお言葉やメールを数件いただいたのと、何かのきっかけで、自分が求めているものが、自分がやっていること、と同じ線上にあるではないか!!と気付いてしまったわけです。
嬉しい言葉とは、
先日銀行へ出向き、事務所名義で海外送金をしたのですが、50代と思われる男性銀行員と楽しく会話中に、送金主は Nakano Accountants (中野会計事務所)ね。と伝えると、、、
Are you an accountant?? あなた本当に会計士?
Yes. はい、と答えると、、、

You don't look like one. 会計士に見えないね。
Accountants are normally..... serious and rigid and... 会計士って普通は、まじめで固くて、、、、と、コメントいただきました。
I know !! そうなのよ!!っと強く同意。
なんだかすごく嬉しくなった午後でした。
そう私は普通の会計士じゃないので、、、それで逆にたくさんのお客様が来てくださる、と自負してます。多分フツーの目線で、フツーに話せるから??

なんだか賢そうで、えらそうで、変な質問したら恥ずかしい、といった気負いがないのかと、、、勝手に理解しています。

利益追求だけのビジネスオーナーさんとはうまくいきませんし、おカネでなんでもしてくれるだろうというお客様も断っちゃいますし。

人の犠牲の上に利益があるような顧客さんは応援できません。
それなりにたくさんのビジネスを見てきまして、成功しているビジネス、そうでないビジネス、やはり共通するものがあるのです。
必須条件3つ
  • パッション (これ無くては何も始まりません)
  • お客様のベネフィットになるサービス、もしくは品物を提供していること
  • 社会のベネフィットになるサービス、もしくは品物を提供していること
こうして文字にしてみると、まさに Triple Bottom Line の理念にたどり着くではないですか!!
20070207threees
社会と、環境と、経済の3つのバランスは不可欠です。
でも私は、これからの社会は、社会と環境のためになる事をしていれば、もしくはそういう信念をもって活動すれば、経済(利益)は自然とついてくる、と理解しています。
ビジネスでなくても、生きていくうえでも同じではないでしょうか?
人を大切にすること (自分を含みます)
地球を大切にすること
 
でその後は、自然とついてくるのです。

大学在学中に一番楽しんだのは選択で取った心理学だったと何度も記事にしてますが、、、その次に興味があったトピックは、会計学のTriple Bottom Line Reporting でした。

企業の社会的責任をも含めたファイナンシャルリポーティング理念です。

ま、その昔、多少はこういったエリアで大企業さんで働くことも夢見ていた事がありました。。。(遠い目)

話しが飛びましたが、、、自分のライン上で、自分なりに進んでいこうと決意を新たにした週末でした。

Consumerism コンシューマリズムに関しても、是非アップしたいサイトがあるので、また続きます。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

|

« インフルエンザワクチン??? | トップページ | オフィスのデコレーション »

会計士」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しいこと:

« インフルエンザワクチン??? | トップページ | オフィスのデコレーション »