« 無事退院 | トップページ | 新しい5千年の夜明け »

2012年12月20日 (木)

A Little Bit of Heaven

先日、借りて見た DVD

A Little Bit of Heaven

邦題: 私だけのハッピーエンディング


自由奔放に生きるマーリー(Kate Hudson)が、ある日突然、癌宣告を受ける。余命もわずか、、、

怒りとフラストレーションを感じながらも、最期に本当に欲しいものは何か、を見つけるお話です。

ヘビーなストーリーですがコメディータッチで、そんなに泣かないでも見られると思います。

本当にね、

最期に何が欲しいのか、最期に何か重要か、

こんな立場になるまで人間って分からないんですよね。。。

でも、それを探すのが人生のタスク、この生での目的なのかな、、、なんて思います。

最期に見つけるのは、本当にシンプルで、たった一つの宝物。

なのかもしれません。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

|

« 無事退院 | トップページ | 新しい5千年の夜明け »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1120771/48395802

この記事へのトラックバック一覧です: A Little Bit of Heaven:

« 無事退院 | トップページ | 新しい5千年の夜明け »