« 期末試験 | トップページ | Home »

2012年12月 2日 (日)

散骨

来週は次女の手術で、暫く歩くことが出来なくなってしまうので、今週数日お休みをいただいて、、、

2008年に家族で滞在した思い出の島へ。

夫の遺骨を夫の希望であった海へ散骨します。

随分時間がかかったけれど、、、今は穏やかな気持ちです。

これからは夫もこの美しい海の一部です。

いままでも、そうだったんですが。

120826_byron3

夫をご存知だった方へ。

120918_obutsudan

これは夫の旅立ち、、、ではなく、私の旅立ちですが、どうか少しの時間、私とともに夫を思い出してください。

強い意志と正義感を持って、たくさんの人に力と愛を与え、自分の人生を走り抜けた人でした。

今は、次のステージで、すでに私達の気付きのサポートをしてくれています。

同じゴールに辿り着くまで、サポートは惜しまない、、、と言っているようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

|

« 期末試験 | トップページ | Home »

夫の死」カテゴリの記事

コメント

さよならは別れの言葉ではなく、再び会うまでの、遠い約束........
   (夢の途中、より)


自分に与えられた時を、一生懸命生きて行きましょう。二人で共有した輝き、楽しかった時間があった事を感謝し、宝物にしながら。

来週のお嬢さんの手術も無事に終わり、一日も早く回復なさる事を心より祈っています!

投稿: 笛吹 | 2012年12月 3日 (月) 03時51分

遂に旅立ちの時がやって来たのですね。
胸が詰まる思いです・・・
でもこれは、次のステージへのステップアップの為に必要な事なのですね。
いつも優しい愛に包みこまれている実感、安心感から決意されたのでしょう。
ご家族みなさんが、安らぎと満足感を持って、次のステージへ向かわれてください。
行ってらっしゃい。
次女様の手術も順調に運びます様、祈っています。

投稿: マンマミーア | 2012年12月 5日 (水) 14時09分

笛吹さん

ありがとうございます!!

不思議ととても穏やかな時間でした。
早くドイツへ遊びに行けるよう頑張って仕事します~。

投稿: Aiko | 2012年12月 6日 (木) 11時15分

マンマミーアさん

ありがとうございます。

確かに子供達もそれぞれ次のステージへ歩き出したようです。
いつまでも心配は絶えませんが、親にできることは信じて見守ることだけ、、、ですね。

来週の手術も頑張ります~。

投稿: Aiko | 2012年12月 6日 (木) 11時17分

お久しぶりです。

ここまでに至るまで、本当に大変なことだったとお察しいたします。 その間も、勉強され、努力されている姿に感銘を受けていました。

ご家族の皆様ともども、穏やかな気持ちでこれからも進んで行かれるよう、遠くからお祈りしております。

好きだとおっしゃっていたキャンベラにいらっしゃることがあるようでしたら、ぜひお声がけください。

投稿: Wallaby | 2012年12月 8日 (土) 23時29分

Wallabyさん

お久しぶりです。
暖かいお言葉ありがとうございます。

夫と出会って恋に落ちた(笑)キャンベラですから、また行くつもりです。そのときはよろしくお願いしますね!

投稿: Aiko | 2012年12月 9日 (日) 21時03分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 散骨:

« 期末試験 | トップページ | Home »