« 柴シリーズ | トップページ | ブレインエナジー »

2013年3月19日 (火)

アルセンアルブ

いきなり、、、ホメオパシー記事です。

数年前から Natural Medicine を勉強しているとはお話していたと思いますが、、、

やっとやっとホメオパシーの科目に辿り着き、仕事の合間を縫って勉強に励んでおります。

以前は、ドイツマリエン薬局の緊急キット程度しか使ったことがなかったのですが、数週間前から初めてかなり有名な(?)ホメオパスのカウンセリングを受け始めました。

数年前からどうしても、克服できない皮膚疾患がありまして、GP、皮膚科、Podiatrist、Naturopath、と考えられる全てを試し、食事療法やハーブ等を続けておりますが、一向に回復せず、、、、Naturopath のメレディスにホメオパスのカウンセリングを勧められました。

見聞きして興味を持ったホメオパシーを勉強してはいるものの、自分自身がカウンセリングを受けたことはなかったので、トライしてみたのですが、、、

グリーフカウンセリングは昨年度で一応終了したのですが、ホメオパスによるホリスティックカウンセリングは、これまた私の人生全てを網羅するカウンセリングでして、遺伝的に受け継いでいる性格の傾向や、育った環境や、自分の考え方の傾向、性格、現在の自分を作り出してきた過去の出来事、環境、大変スケールの大きいカウンセリングでした。

私という人間そのものを見つめ、そのPatient Picture に合致するレメディーを処方してもらいました。マヤズムのConstitution Carcinosin ということで、週一でカーシノシンを服用。私の元々持つ抑制傾向の強い性格をサポート。

マヤズムについてはあまり知識がなかったのですが、うまく説明できないので、ご興味があるかたはこちらをご参考に。ちなみにカーシノシンの性格はかなり私の性格を現しています。癌家系ですしね。

これにプラス現在の精神状態をサポート、エンパワーする目的で、Staph を処方されました。

カーシノシンには静かなサポートを感じています。Staph では特に顕著な回復は見られず、、、2回目のカウンセリングで、Puls に変更しています。Puls は必要と感じるときに、必要なだけ処方、と言われていたのですが、直後に久々の偏頭痛が出たりで、Puls の作用か、偶然かまだ分かりません。もう少し様子を見ようと思います。

って前置き長すぎですが、先日エインズワース社のレメディーキットをオーダーして手元に届いております。

130319remedy

実は昨夜、胃痛に苦しみ、のた打ち回ってマテリアメディカを読み漁り試してみた、アルセンアルブ

効きました~。激痛が治まり、ピースフルに眠ることができました。なかなかの手応たえを感じています。

130319remedy2

ニュージーランドの Simillimum のレメディーもよいのですが、ちょっと高めです。Ainsworthsはかなりリーズナブルだと思います。

この42 レメディーキット、イギリスからの送料込みで $63 (オージードル)でした。
マリエンの最小キット確か10レメディーで 3千円以上だったと記憶していますので、絶対お得。

とホメオパシーに興味のない方には、全く ??? な記事でしたね。

でも興味のない方にもカウンセリングはお勧めです。自分の考え方の傾向や、どこから来ている恐怖感なのか、とか、何に不安を感じているのか、とか、かなりクリアに見えてきます。

自分らしく生きる為には、自分を知ることは必須ですから。

また経過をお知らせしようと思います。


|

« 柴シリーズ | トップページ | ブレインエナジー »

ホメオパシー勉強中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1120771/50835584

この記事へのトラックバック一覧です: アルセンアルブ:

« 柴シリーズ | トップページ | ブレインエナジー »