« ハイティー | トップページ | 次女17歳!!! »

2013年10月 3日 (木)

お金に対する固定観念

お金の話がしにくいのは、

お金、と言ったとたんに、私のお金という認識、お金に対する理解、お金に対する潜在意識、お金に対する固定観念、、、、を超えて、読んでくださる方の同様なもの、が作用してしまうからです。

つまり私が指す、お金、とあなたが指すお金、が違うものである可能性が高いということです。

お金って人それぞれみ~んな違った認識と固定観念を持っています。

私は、かなり "お金" に対して偏見 (?) を持っていました。(少しだけ現在進行形)

お金は汚いもの。

たくさんのお金と自分は無縁。

お金儲けは卑しいこと。

お金持ちは、悪い人。

お金を追求するのは、よくないこと。

お金の話は避けるべき。

お金は、ある人のところに回ってくるもの。

お金がお金を生む。

等々、、、すごいいろいろ抱えてました。こういう偏見や固定観念は親や社会から自然に自分の中に取り込んできたものです。こんなに偏見を持っている私が銀行員やったり、税理士、公認会計士、としてお金を扱う仕事をしているのですから笑ってしまいます。

というか、偏見持っているからその偏見がなくなるまで、お金に関係する仕事をするのかもしれませんね。

Images2_2

お金に対する感覚が変わったのも、実は夫を亡くしたからです。

お金がどれだけ役に立たないものか、お金がどれだけ無機質なものか、お金で得られるものがどれだけ限られているか、、、、に気がついたからです。

わずかな生命保険、も貯金も、すべ~てお返ししますから夫を返してください。と神様にお頼みいたしましたが、聞き入れてもらえませんでしたし、、、、

お金の本当の価値 (ただの紙切れ) だということに気付き、生きていく中で本当に大切なものは他にある、ことに気付くと、お金に対する価値観が変わってきます。

(お金がなくてもいけていけるよね、という話をしたいのではありません。お金に対する偏見を捨て、エネルギー、ツールだと考えると自由なフローが生まれます、という話です)

不安 や 恐怖 がお金への執着心を生ませます。

不安や恐怖のない社会になれば、手元にあるお金にしがみついたり、スーパーアニュエーションをやっきになって貯めたり、人に騙されることを恐れたり、出すことにケチくさくなったり、物事をお金のベネフィットで判断したり、、、、する必要がなくなりますね。

私はそういう社会を目指して活動していきたい、と思っています。

しかし現実はお金がないと生きていけないのは事実です。次はその辺についてお話できれば、、、と思います。

つづく。

|

« ハイティー | トップページ | 次女17歳!!! »

お金のはなし( ! )」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、ご無沙汰しております。
Aikoさん、ご多忙の中でもお元気でいてくださって、嬉しいです(*^o^*)
お金の話って、なかなか人様としませんよね?
だから、とても興味深く読ませていただきました。
そして、私はAikoさんの価値観に賛成!です。
私も夫の死後に、同じような考えを抱きました。
生きていくツールの1つとして、上手に付き合い、運用していきたいものですね…。
貴重なお話を、ありがとうございます。

投稿: moko. | 2013年10月 5日 (土) 03時28分

mokoさん

こんにちは。こちらこそご無沙汰しております。
お金の話ってしにくいですよね~。
何かタブー視されています。

そんな固定観念や、潜在意識を改革し、お金と気楽に付き合えるように、また自由なフローを手に入れるために、、、お話を続けたいと思います。

よろしくお願いしまーす。

投稿: Aiko | 2013年10月 6日 (日) 15時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1120771/53429169

この記事へのトラックバック一覧です: お金に対する固定観念:

« ハイティー | トップページ | 次女17歳!!! »