« 勤務時間 | トップページ | グリーフ »

2013年11月 7日 (木)

Natasha's 21st Birthday

先日、私たちのオーストラリアのファミリーであるピーターとタニアの娘のナターシャの21歳のバースデーパーティーがありました。。

ピーターとタニアは長~い家族ぐるみのお付合いの友人夫婦です。そして我が家の子供達の God Parents でもあります。過去記事はこちら

131026hightea3

ガールズ ?! (ナターシャのおばあちゃん達も入ってますが、、、) 限定ハイティー。

131026hightea


ナターシャと私たち。

131026hightea2



タニアと私 heart04

素敵な時間だったのですが、、、、公共の場に久しぶりに登場してちょっと無理してしまった長女は、この後メンタルブレイクダウン。。。

一緒に何時間も泣きました。

しいどいよね、何気なく寄せられる “今何してるの?” “大学はどうしたの?” “これから何するの?” 等の言葉達。

今を生きることが精一杯の彼女にはちょっぴりつらい時間になったようです。

でもこれも外へ出て行けば避けられない質問。

一歩一歩ね。

すこしずつでいい。無理せず、自分のペースで生きていけばいい。

|

« 勤務時間 | トップページ | グリーフ »

家族のこと」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

素敵な時間と辛い時間と。
長女さんには大変な1日でしたね。

どこの国でも、変わらないんだなぁ。
人様は、親切な中に、ほんの少しスパイスを混ぜて訊いてきますね。

今どうしてるの?
これから、どうするの?

余計なお世話じゃー!ウチの子じゃ!アンタら黙って見とけや!

…などと言える筈もなく。
好意と心配を寄せて貰ったことだけを胸に、ありがとうと返事を返していたこと、私にも記憶に新しい事です。

元気に大学生活を過ごしているかに見える息子ですが、このほど何と十二指腸を病むようになりました。

原因は、ストレス。
外から受けるストレスもあれば、息子が自らを追い詰めてかかるストレスもあり、ひとの心と体って本当に難しい。

長女さん、焦ることはありません。
ゆっくり回復するのが大切。元来、ひとは不完全なもの。
そして、生きていくことは素晴らしい反面、とても大変なものなのだから…

美しい空と海と、温かく素敵な家族の傍で、ゆっくりゆっくり癒されて、いつかお元気になられますように祈っています。

私の息子も、治ったとばかり思っていましたが、そうでもない。ゆっくり焦らず共に生きていこうと思います。

投稿: moko. | 2013年11月 7日 (木) 16時54分

素敵なパーティheart02

お嬢さん、自分のペースで行きて行けば良いのです。
私だって、気持ちは、20歳くらいの、人生スタートした所みたいな感じで生きてますよ!
....
と言いつつ、我が息子にも、激を飛ばして、冷戦中の我家です。
自分の事と親の立場になった時と、目線がちがうのかな??
受験期に父親が亡くなって、その後半年して、心にダメージを受けて、現実逃避していた義母のの世話&最後をみとった息子達の心を思うと、今一つ、強い事が言えない。けれど、もし、父親が生きていたら、こういう発言もあるだろうな、と、自尊心を傷つける事を承知で、あえて、発言してみたけれど。自分自身が、狭間にいるんで、今ひとつ、パワー不足だったかな??なんて思っています。
*ただいま息子の黙り作戦に、超腹を立てている母親の私ですcoldsweats02

投稿: 笛吹 | 2013年11月 7日 (木) 20時40分

mokoさん

ありがとう。いつも穏やかなmokoさんの爆弾発言ににやけてしまった私です(笑)
本当に、何気ない、普通だったら当たり前の質問なんですけどね〜。ナイフのように突き刺さりますね。

私たちが一生グリーフを終えることがないように、彼らも一生傷が癒える事などないのですよね。ただどうやって自分を大切に、そんな感情とうまく付き合いバランスを取って行けるか、、、なのだと思います。

息子さんにレイキ送ります。
私たちの愛で痛みが和らぎますように。

投稿: Aiko | 2013年11月 8日 (金) 20時49分

笛吹さん

ありがとう〜。

冷戦状況はどうですか?
息子さんが堕ちたころでしょうか???(笑)
二親役は結構大変ですよね。
それに傷ついた心をケアしつつ、正しくしっかりと強く生きて行ってもらいたい、、、なんて思うと、本当に難しいです。

でも親業に正解も不正解もないと思うから、正直にぶつかる、これしかないかな、、、なんて思います。
私はええかっこしいで、あまり人にオープンになれないのです。
でも縁あって家族となった子供達とは真剣に繋がりたいな、と思います。だから本気で勝負!!ですね。

頑張りましょう〜。

投稿: Aiko | 2013年11月 8日 (金) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1120771/53858928

この記事へのトラックバック一覧です: Natasha's 21st Birthday:

« 勤務時間 | トップページ | グリーフ »