« この夏初の、、、 | トップページ | 友よ〜 »

2014年1月21日 (火)

The Book Thief

The Book Thief

邦題: やさしい本泥棒

日本では6月公開だそうです。

素晴らしい映画でした。結構これも号泣系、、、でもね。こういう映画、今の時代に必要です。

若い世代に見て欲しい映画だなあ、、、

最近の日本は本当にどこへ行くんだか、、、と心配になりますね。今一度、個人レベルでこれからの時代をどうクリエイトして行きたいのか、、、、再確認して欲しいなあ~っと思います。

こういうよい映画、子供達にも見せてね。

国を挙げての洗脳って、日本だって記憶に新しいですよね。それが生み出したものは?それが残したものは?

その時、その時代の、よい、悪い、は、時が経てばまるで意味を持たないのです。

すべてに当てはまりますね。

よい、悪い、正しい、正しくない、といった価値観は、あなたのフィルターが作り出している。そのフィルターを替えれば全く別の世界が見えるわけです。

もう古いフィルターは捨てたいね~。

お勧め度100% の映画でした!!

|

« この夏初の、、、 | トップページ | 友よ〜 »

映画」カテゴリの記事

コメント

成田からマレーシアに行く飛行機で観ました。
まさに号泣、号泣の映画でした。号泣のあとの安堵そして意外な結末にまた号泣。機内ビデオなので結末を何度か観る事ができました。日本公開が楽しみです。今度は大画面で満喫します。

投稿: たかし | 2014年3月20日 (木) 01時44分

たかしさん

コメントありがとうございます!!
よい映画ですよね~。
感動されたとのこと、共感ですね。。。

映画館でも堪能してください。

投稿: | 2014年3月22日 (土) 15時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1120771/54679133

この記事へのトラックバック一覧です: The Book Thief:

« この夏初の、、、 | トップページ | 友よ〜 »