カテゴリー「映画」の28件の記事

2014年4月28日 (月)

Divergent

先日アンザックデーのファミリーデーは、家族みんなで久しぶりの映画~。

Divergent を見てきました。

邦題は "ダイバージェント" 7月公開だそうです。

若者向けの映画ですが、私も十分楽しみましたよ。

まあ、自分の人生どう生きるか、みたいな判断を迫られる主人公が運命に翻弄されながら強く成長していく、、、といったような内容。

主人公のロマンスの相手も私好みだったので、楽しませていただきました (ってそこ~?)

娯楽映画としてはお勧めです~。

ティーンの子供達に大好評でしたよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月21日 (火)

The Book Thief

The Book Thief

邦題: やさしい本泥棒

日本では6月公開だそうです。

素晴らしい映画でした。結構これも号泣系、、、でもね。こういう映画、今の時代に必要です。

若い世代に見て欲しい映画だなあ、、、

最近の日本は本当にどこへ行くんだか、、、と心配になりますね。今一度、個人レベルでこれからの時代をどうクリエイトして行きたいのか、、、、再確認して欲しいなあ~っと思います。

こういうよい映画、子供達にも見せてね。

国を挙げての洗脳って、日本だって記憶に新しいですよね。それが生み出したものは?それが残したものは?

その時、その時代の、よい、悪い、は、時が経てばまるで意味を持たないのです。

すべてに当てはまりますね。

よい、悪い、正しい、正しくない、といった価値観は、あなたのフィルターが作り出している。そのフィルターを替えれば全く別の世界が見えるわけです。

もう古いフィルターは捨てたいね~。

お勧め度100% の映画でした!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

Gravity

最近、こころに響くよい映画がなったのですが、、、、

Gravity 見てきました。

 

トレーラーだけ見ると、ただ怖いわ~っという感想かもしれませんが、地球を襲撃するエイリアン出てきませんし、戦争ものでもありません!!

なかり究極の人間の選択、、、、に焦点を当てています。

最初から最後までとっても Intense です。

そして大きく感情を揺られる内容です。

映像の美しさ、宇宙の静寂、、、、そして生きる人間の選択。

終わった後も長く感情に訴えられる内容です。

結構怖いですが、、、お勧め。

ジョージ・クルーニーとサンドラ・ブロック 出演者はほとんどこの二人、、、すごい映画でした。

邦題は ゼロ・グラビティー 日本では12月公開だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月11日 (水)

Love Happens

先日の娘達との DVD ナイト〜!!

ラブストーリーだと思って見ていたら、、、、奥さんを亡くした男性が新しい恋をするストーリーでした!!
そのつもりでなく選ぶ映画がよくグリーフに関係していることがあります。これも必然?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月12日 (水)

The Great Gatsby

映画 The Great Gatsby 見て来ました~。

邦題:華麗なるギャツビー 

ここのところ忙しく、夕食後もオフィスへ戻って夜中まで仕事。
週末も仕事関係でバタバタしていたので、家族みんなで顔を合わせることが少なかったのです。。。

ブツブツ文句の多い息子も強引に連れ出し、久しぶりのファミリーアウティングでした!!



やはりテーマは愛なのかな

悲しい愛の形でした。最後はアイロニックで、悲しいエンディングです。

Baz Luhrmann の映画は、とにかく色彩と独特な映像描写が特徴です。

でも私は 映画 Australia の方が好きかな?


まだ見てなければお勧めです。私達があまり知らないオーストラリアと日本軍との歴史が見えますし、、、

久々の映画ブログでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月25日 (月)

Cloud Atlas

週末に~また映画。

ずっと楽しみにしていた Cloud Atlas クラウドアトラス。

シンプルな輪廻転生を超越した、素晴らしい映画なのですが、、、、、

いやあ、、、難しい。トライブの英語とか理解しきれない箇所多々。場面と時代がどんどん変わるし、、、悔しいけれど、理解仕切れなかったので、DVDで字幕付きで再チャレンジします。

でも終わってから考えることしばらく、、、なるほど、と思う箇所もあり、やっぱり再度映画に行こうか、、、そんな暇ないか。

急遽日帰りシドニー行きと、タウンズビル行きと、ケアンズも仕事で行くかもしれないというのに、、、

ああ、忙しい~。

書きたいことも山とあるのですが、、、、いやいや、言い訳せずに書いていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

Side Effects

週末の映画デート

Side Effects

邦題 : 未定


デートには絶対向かないとてもダークなストーリーです (笑)

登場人物みんな黒い、、、みたいな。

しかし製薬会社と精神科医と患者の関係の裏を描いた作品で、私にはとっても興味深いトピックで、大変楽しませてもらいました。

製薬会社と精神科医の犠牲になる患者を描いているかと思いきや、実はそれを利用していた患者側が仕組んだ罠、そして背後にある関係、、、二転、三転するストーリー展開で、結末は予想ができません。

かなりダークですが、現代医療に疑問を持っている方にはタイムリーなメッセージが含められるいるかと思います。

アクターもよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月25日 (月)

Safe Haven

土曜の夜は、、、Movie Night !!

Nicholas Sparks ニコラススパークスの Safe Haven を見てきました~。

邦題: 未定だそうです。。。


訳ありで逃亡を続けるケイティーが、逃亡先の小さな町で奥様を癌で亡くした子持ちシングルファーザーと恋に落ちるラブストーリーですが、、、最後は大きなサプライズありのハッピーエンドで、、、、とてもよかったです。

Josh Duhamel がイケメンで、、、、超タイプです heart
Transformer からの隠れファンでした。

ニコラススパークスのラブストーリーは、いつも切ない純愛。素敵です。

無理やり連れて行った14歳の息子はこんな悲しい映画は見たことがない!悲しい映画は嫌いだ!と怒っておりましたが、、、ガールズは楽しみました。

土曜の夜の、“無理やり家族の時間”、、、、でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

Les Miserables

サタデーナイトはまた映画!!

Les Miserables レ・ミゼラブル 見てきました~。


ミュージカルの映画版ってあまり好きじゃないんですが、まあ試しに、、、くらいの気持ちだったのですが、、、、

大変感動しました!!

もう最後、号泣。

こんなに感動した映画はかなり久しぶりかも。

隣の娘が他人のふりをしたくなるくらいオバちゃん泣きしてしまいました(笑)

もう今週で最後なんですよね。日本でももう終わってしまったのかも?

とにかく良かった!!

アクターの皆さんの歌唱力、と演技力も素晴らしかったです。

私も最期の時には、愛する夫がああして迎えに来てくれるのでしょうか?

楽しみだわ。。。。heart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火)

Silver Linings

週末連チャンでの映画。

Silver Linings

邦題 : 世界にひとつのプレイブック


メンタルホスピタルから無理やり退院したパットと、やはり心に傷を負って精神的に問題のあるティファニーが出会い、過激な行動と言動を繰返しながらも、傷を癒していく過程を描いています。

現在たっくさんのメンタルイルネスを抱える世の中ですが、超明るいタッチで、かなり笑えます。

We are all on the way to mend our broken hearts....

なんて言葉が昨夜、浮かびました。

今日も素敵な一日を。

青い空と、綺麗な空気と、緑と、人との関わりに、喜びを見出せたら素敵ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧